building

2020年 海外における「スマートシティ×プロジェクト」に関する網羅的な調査(公開事例:21か国×200枚付き)

【サブタイトル】

~ 「海外スマートシティプロジェクト」の網羅的な調査を実施、「海外スマートシティプロジェクト」×「市場規模」×「サプライチェーン」×「ビジネスモデル」の徹底探索・抽出・整理
≪合計21か国×107件の「海外スマートシティプロジェクト」を網羅的に抽出・整理&集計・グラフ化≫~

【調査対象】

・「海外スマートシティプロジェクト」分野 全般 

【調査方法】

・弊社専門調査員によるオープンデータの収集ならびに、クローズドデータの収集、プラス弊社内データベースの活用により調査・分析を行った。

【調査&レポート期間】

・2020年9月17日(調査開始)~2020年10月14日まで網羅的な調査を実施した。その後、レポーティング(コメント集計&分析)を実施し、2020年10月23日にコメント集計&分析ならびにグラフ化・コメント化が終了した。

【はじめに】

 2020年がスタートして9か月半以上が経過したが、海外における「スマートシティ×プロジェクト」の網羅的な調査・レポートに対する期待値や注目度は今まで以上に高まっている。

 ここ(直近)1年の間、日本よりは進んでいるであろう海外において、「スマートシティ×プロジェクト」の(1)市場規模(伸び率ではなく、プロジェクト単位の売り上げ規模があればベスト)(2)サプライチェーン(プロジェクトでの企業間連携など)(3)ビジネスモデル(どうやって儲けるかの手法など)について網羅的に深堀調査&レポート化して欲しい!といった声が挙がっている。

 こうした声を受けて、ESP総研では急速に調査ニーズが高まっている“2020年 海外における「スマートシティ×プロジェクト」に関する網羅的な調査(公開事例:21か国×200枚付き)~ 「海外スマートシティプロジェクト」の網羅的な調査を実施、「海外スマートシティプロジェクト」×「市場規模」×「サプライチェーン」×「ビジネスモデル」の徹底探索・抽出・整理≪合計21か国×107件の「海外スマートシティプロジェクト」を網羅的に抽出・整理&集計・グラフ化≫~”をレポート化することとなった。

 この調査報告書が海外における「スマートシティ×プロジェクト」に着眼する全ての皆様のマーケティング活動に貢献できることを心から切に望むものである。

【目次】

I. 総括 編 P1

1)世界国別集計・分析<世界21か国(合計107件)の海外スマートシティプロジェクトを集計&網羅的に体系化>P2

2)世界地域別集計・分析<世界4地域・合計107件の海外スマートシティプロジェクトを集計&網羅的に体系化>P3

3)開始年度別集計・分析<合計100件のプロジェクトを集計&網羅的に体系化(開始年度の記載があるプロジェクトのみ集計)>P4

4)海外スマートシティプロジェクト規模(合計40件)集計&分析(予算規模の記載があるプロジェクトのみ)<プロジェクト規模・10億ドル以下>P5

5)海外スマートシティプロジェクト規模(合計3件)集計&分析(予算規模の記載があるプロジェクトのみ)<プロジェクト規模・10億ドル以上>P6

6)「海外スマートシティプロジェクト」一覧(200枚)*100%出典先も記載した P7

Ⅱ.参考資料(付録) 編(21か国×200枚) *海外×スマートシティプロジェクト(公開事例のみ)P1

1.市場規模 P2

1)米国オハイオ州コロンブスにおけるスマートシティ建設 P3
2)スマート・コロンブス、ポールG.アレンより1,000万ドルの助成金を授与 P4
3)スマート・コロンブス 1億4,000万ドルのプログラム P5
4)バーチャルシンガポール P6
5) EUにおけるスマートグリット導入 P7
6)フランスをはじめとするEUにおける電化への移行に伴うグローバルバッテリー市場 P8
7)フランス・マルセイユデジタルアライアンス:大気汚染改善 P9
8)デンマーク・アルバーツランドにおけるモビリティの変革 P10
9)オランダ・アムステルダムRESILIO気候適応プロジェクト P11
10)CITyFiED:欧州における効率的な都市づくりプロジェクト P12
11)欧州におけるスマートシティイニシアチブ:エネルギーソリューション P13
12)欧州におけるコミュニティライトハウスプロジェクト P14 
13)欧州におけるゲームユーザーとスマートメータを統合するプロジェクト P15
14)世界各国におけるスマートインフラ導入プロジェクト P16
15)mySMARTLife:欧州における持続可能なスマートシティの建設 P17
16)Ruggedised:多国籍間のスマートシティソリューションの統合 P18
17)欧州における持続可能な都市の建設ソリューション P19
18)エネルギー、輸送、ICTセクタを統合するスマートシティコミュニティソリューション P20
19)高レベルの都市変革戦略のアップスケーリングと複製の可能性を最大化するプロジェクト  P21
20)スマートシティ向けの総合的で統合された都市モデル P22
21)木材プレハブモジュールによる建物のエネルギー改修 P23
22)スマートで持続可能な欧州のための都市の変革 P24
23)スマートな都市変革を加速するための再生モデル P25
24)革新的な市民権と技術を備えた場所ルネッサンスの再構築 P26
25)Songdo スマートシティ:次世代都市のモデル P27
26) 韓国Incheon Free Economic Zone Project P28
27) 米国アリゾナ州スマーテストシティの建設 P29
28)オランダGaviusにおける行政のデジタル化 P30
29)オランダHeerlenにおける行政のデジタル化 P31
30) VoxPop:ポルトガル・リズボン市におけるデジタルトランスフォーメーション P32
31) DARE:中規模都市の都市生態系を再生するためのデジタル環境の構築 P33
32)フランス・レンヌアーバンデータインターフェース P34 
33)スウェーデン・ベクショー市におけるデジタルアクセレーションプロジェクト P35
34)オーストラリア・ウィーンにおけるデータ処理システムの導入 P36
35)ベルギー・ゲント市におけるトラフィックマネージメント P37
36)フィンランドにおける持続可能なモビリティプロジェクト「The CitiCAP Project」 P38
37)ハンガリー・セゲド市におけるモビリティアライアンス P39
38)Commute:フランス・トゥルーズメトロポールにおけるモビリティ管理 P40
39)ニューヨーク州における交通システムの再構築 P41 
40)イギリス・ロンドン「Smart London Together」(データテストベッド)P42
41)イギリス・ロンドン「Smart London Together」(East Bank開発)P43 
42)イギリス・ロンドン「Smart London Together」(Talk London)P44
43)イギリス・ロンドン「Smart London Together」(デジタルタレントプログラム)P45

2. サプライチェーン P46

1)スマートシティ:米国オハイオ州コロンブス P47
2)コロンブス市、スマートシティプロジェクトに協力するプライベート及びパブリックパートナー(1)P48
3)コロンブス市、スマートシティプロジェクトに協力するプライベート及びパブリックパートナー(2)P49
4)テクノロジによるシンガポールの変革(1)P50
5)テクノロジによるシンガポールの変革(2)P51
6)CityxChange:電力供給ネットワークの構築 P52
7)CityxChange:パートナー企業・団体 P53
8)フランスをはじめとするEUにおける電化への移行に伴うグローバルバッテリー市場 P54
9)韓国におけるスマートシティの構築:ネットワークアーキテクチャ P55
10)フランス・マルセイユデジタルアライアンス:大気汚染改善  P56
11)CITyFiED:科学的及び技術的目標とその構造 P57
12)mySMARTLife City Networkによる多国間のサプライチェーン構築 P58
13)Ruggedised:地域全体のサーマルグリッドの接続 P59
14)Ruggedised:ウメオー市における再生可能エネルギーの普及 P60
15)Ruggedised:スコットランド・グラスゴウ市における地域暖房ネットワークの構築 P61
16)欧州におけるエネルギー、輸送、ICTセクタを統合するコミュニティソリューション P62
17)人、場所、プラットフォームを統合したオープンソースソリューション P63

3. ビジネスモデル P64

1)コロンブス・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス(1)P65
2)コロンブス・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス(2)P66
3)コロンブス・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス(3)P67
4)コロンブス・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス(4)P68
5)コロンブス・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス(5)P69
6)コロンブス・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス(6)P70
7)シンガポール・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス(1)P71
8)シンガポール・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス(2)P72
9)シンガポール・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス(3)P73
10)ロサンゼルス・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス(1)P74
11)ロサンゼルス・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス(2)P75
12)シンガポール・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P76
13)韓国・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P77
14)ロサンゼルス・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P78
15)北米・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P79
16)オーストラリア・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P80
17)ストックホルム・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P81
18)マルセイユ・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P82
19)デンマーク・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P83
20)アムステルダム・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P84
21)EU・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P85
22)ロッテンダム市・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P96
23)ウメオー市・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P87
24)Ruggedised:スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P88
25)BERTIM:スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P89
26)Replicate(イギリス):スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P90
27)Replicate(フランス):スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P91
28)Replicate(スペイン):スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P92
29)Songdo IBD:スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P93
30)TMaaS(ベルギー)・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P94
31)Commute(フランス)・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P95
32)米国イリノイ州シカゴ・スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P96
33)スマートシティ×ビジネスモデル別×プレイヤー別×相関マトリックス P97
4. スマートシティ・プロジェクト P98
1)米国オハイオ州「スマート・コロンブス」P99
2)ASEANにおけるスマートシティ開発 P100
3)シンガポール・戦略的国家プロジェクト P101
4)ロサンゼルス・スマートシティ P102
5)CityxChange:ノルウェイにおけるスマートグリッドの構築 P103
6)フランス政府のオートモーティブ業界におけるミッション P104
7)韓国におけるスマートシティの構築 P105
8)DIAMS:マルセイユデジタルアライアンス P106
9)Albertslund:アルバーツランドにおけるアーバンモビリティの変革 P107
10)RESILIO:オランダ・アムステルダムにおける気候適応プロジェクト P108
11)EU・CITyFiED P109
12)Sinfonia:欧州における中規模都市で統合されたエネルギーソリューション P110
13)Triangulum:欧州におけるコミュニティライトハウスプロジェクト P111
14)EnerGAware:欧州におけるゲームユーザーとスマートメータを統合するプロジェクト P112
15)Smarter Together:世界各国におけるスマートインフラ導入プロジェクト P113
16)mySMARTLife:欧州におけるスマートシティの建設プロジェクト P114
17)Ruggedised:持続的なモデル都市エリアを作成する多国間プロジェクト P115
18)IRIS:欧州におけるエネルギー、輸送、ICTセクタを統合するコミュニティソリューション  P116
19)Smart Sharing:エネルギー、輸送、ICTセクタを統合するコミュニティソリューション P117
20)Matchup:エネルギー、モビリティ、ICTセクタにおける革新的なソリューション P118
21)Stardust:スマートシティ向けの総合的で統合された都市モデル P119
22)BERTIM:木材プレハブモジュールによる建物のエネルギー革新 P120
23)Grow Smarter:スマートで持続可能な欧州のための都市の変革 P121
24)REMOURBAN:スマートな都市変革を加速するための再生モデル P122
25)Replicate:革新的な市民権と技術を備えた場所ルネッサンスの再構築 P123
26)Songdo スマートシティ:次世代都市のモデル P124
27)韓国Incheon Free Economic Zone Project P125
28)米国アリゾナ州におけるスマーテストシティの建設 P126
29)オランダGaviusにおける行政のデジタル化 P127
30)オランダ・ヘールレンにおける行政のデジタル化 P128
31)VoxPop:ポルトガル・リズボン市におけるデジタルトランスフォーメーション P129
32)DARE:中規模都市の都市生態系を再生するためのデジタル環境の構築 P130
33)フランス・レンヌ市におけるデータを統合し活用をするRUDIプロジェクト P131
34)スウェーデン・ベクショー市におけるデジタルアクセレーションプロジェクト P132
35)オーストリア・ウィーン「BRISE-Vienna」 P133
36)ベルギー・ゲント交通システム「TMaaS」 P134
37)フィンランドにおける「The CitiCAP Project」 P135
38)SASMoB:ハンガリーにおけるスマートモバイルアライアンス P136
39)Commute:フランス・トゥルーズメトロポールにおけるモビリティ管理 P137
40)ニューヨークにおけるコネクティッドコミュニティの構築 P138
41)ニューヨークシティにおける「リンク」設置プロジェクト P139
42)ニューヨークにおける自転車シェアリングプログラム P140
43)ニューヨークにおけるソフトウェアソリューションによる犯罪予測(HunchLab2) P141
44)ニューヨークにおけるスマートウォーターメーターの導入 P142
45) アメリカの都市におけるスマートゴミ箱の設置 P143
46)ニューヨーク州における交通システムの再構築 P144
47)米国イリノイ州シカゴ市:The Array of Things(AoT) P145
48)イギリス・ロンドン「Smart London Together」 P146
49)イギリス・ロンドン「Smart London Together」(ユーザー設計サービス)P147
50)イギリス・ロンドン「Smart London Together」(データ有効活用)P148
51)イギリス・ロンドン「Smart London Together」(コネクティッドロンドン)P149
52)イギリス・ロンドン「Smart London Together」( デジタルリーダーシップとスキルの強化)P150
53)イギリス・ロンドン「Smart London Together」P151
54)スペイン・バルセロナ市におけるデジタルラーニングラボ P152
55)スペイン・バルセロナに設置されたテクノロ開発ラボ「22@Barcelona」P153
56)スペイン・バルセロナ市Ciscoイノベーションセンタ P154
57)スペイン・バルセロナ市における市民参加型プラットフォーム P155
58)スペイン・バルセロナ市における交通ソリューション P156
59)スペイン・バルセロナ市における自転車共有システム「Bicing」P157
60)スペイン・バルセロナ市スマートパーキングスペース P158
61)ロサンゼルス市:データを活用した不法投棄の取り締まり「Clean Streets LA」P159
62)ロサンゼルス・データサイエンスフェデレーション P160
63)ロサンゼルス・地震警報アプリ「Shake Alert LA」の開発 P161
64)ロサンゼルス・「Climate-Smart Los Angeles」P162
65)ロサンゼルス・「Intelligent Traffic Controllers」P163
66)ロサンゼルス・「Internet of Trees」P164
67)AT&T・ロサンゼルスパートナーシップ P165
68)ロサンゼルス・インテリジェントIoTインテグレータコンソーシアム P166
69)ドバイ初スマートシティイニシアチブ「Happiness Meter」P167
70)ドバイにおけるハイパーループの建設 P168
71)ドバイにおける自治体のブロックチェーン導入「Dubai Blockchain」P169
72)ドバイ・自律型エアタクシーの導入 P170
73)ドバイにおける世界最大規模のソーラーパークの建設 P171
74)ドバイにおけるスマートな環境作りプロジェクト「Smart Environment」P172
75)ドバイにおけるスマートモビリティの導入 P173
76)シンガポールにおけるデジタルエコノミープロジェクト P174
77)シンガポールにおけるデジタルガバメントの構築 P175
78)シンガポールにおけるデジタルソサエティ P176
79)シンガポール政府が提供するデジタルプラットフォーム P177
80)シンガポール:「Smart Nation Sensor Platform」P178
81)シンガポール:「Smart Urban Mobility」P179
82)シンガポール:交通コンタクトレス決済システム P180
83)シンガポールにおける自動運転車の導入 P181
84)シンガポールにおけるオンデマンドシャトルバスの導入 P182
85)シンガポール:都市交通のためのオープンデータと分析 P183
86)シンガポール:NDI(National Digital ID) P184
87)シンガポール: Business Grants Portal及びLicenceOne P185
88)シンガポール:不動産売買ポータル P186
89)シンガポール:ヘルスケアにおける支援テクノロジとロボティクス P187
90)シンガポール:ヘルスケアのためのスマートヘルスビデオコンサルテーション(VC)P188 
91)米国オハイオ州コロンブス市:スマートオペレーションシステム P189
92)オハイオ州コロンブス市:コネクティッドカーの導入 P190
93)オハイオ州コロンブス市:モビリティプランと支払システム P191
94)オハイオ州コロンブス市:スマートモビリティハブ P192
95)オハイオ州コロンブス市:モビリティアシスタンス P193
96)コロンブス・スマートシティにおける妊婦のモビリティ支援 P194
97)コロンブス市における接続された電気自動運転車の導入 P195
98)コロンブス市:トラックの隊列走行 P196
99)ポーランド・ヴロツワフ市のデジタル変革 P197
100)カナダ・オタワ市:自動運転車イノベーション施設「Invest Ottawa」設立 P198
101)イギリス・ブリストル市におけるスマートシティ建設 P199
102)米国テキサス州サンアントニオ市:パーキングセンサ設置 P200
103)米国テキサス州サンアントニオ市:カーブサイドの路上デジタルサイネージ導入 P201
104)米国テキサス州サンアントニオ市:Wi-Fiホットスポットの提供 P202
105)台湾・台北市における自動運転バス試験走行開始 P203
106)台湾・台北市:高度道路交通ドローンアプリケーションパイロットプロジェクト P204
107)台湾・台北市におけるAIを活用した体温のスクリーニングシステム P205

奥付け

【ISBNコード】

ISBN978-4-86567-298-5 C2034

【企画・調査・分析・レポーティング・監修・編集】

1)企画・監修・編集:ESP総研 村岡 正悦
2)調査・分析・レポーティング:Dream’s Commerce ボリンジャー 実穂子

【トータル・ページ数(報告書)】

・29ページ *別途、公開事例は21か国×200枚付き
<調査レポート一覧はこちら>

試読希望・お問い合わせ・お申し込みについて

【資料名】 『2020年 海外における「スマートシティ×プロジェクト」に関する網羅的な調査(公開事例:21か国×200枚付き)』
【頒価】 PDF(CD-R)*Excel(集計&加工用 生データ)も添付:本体価格180,000円+税<※全てカラー>
【発刊日】 2020年10月23日

【報告書体裁】 A4版 PDF(CD-R)*Excel(集計&加工用 生データ)も添付
【ページ数】 29ページ *別途、公開事例は21か国×200枚付き
【担当部署】 株式会社 ESP総研 出版部
TEL:03-5762-8136
FAX:03-5762-8036
【お申し込み方法】 以下の「お問い合わせはこちら」のボタンからお申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail(info@espers.co.jp)にてお送りいただいても結構です。お申し込み後の処理フローはこちらのページでご確認ください


ページの先頭に戻る

お問合せボタン
03-5762-8136