building

2016年 海外における「人工知能・AI ユースケース・成功事例」に関する網羅的な調査(公開事例:330社×502枚付き)

【サブタイトル】

~ 当該主要ベンダ・ユーザー・知見者(330社・団体)を中心に、海外における人工知能・AI ユースケース・成功事例」の網羅的な調査を実施、「人工知能・AI ユースケース・成功事例」×「業種・分野セグメント別」の徹底探索・抽出・整理≪合計330社×502件の「人工知能・AI ユースケース・成功事例」×全種類を網羅的に抽出・整理&集計・グラフ化≫~

【調査対象】

・海外(日本以外)における「人工知能・AI ユースケース・成功事例」分野 全般

【調査方法】

・弊社専門調査員によるオープンデータの収集ならびに、クローズドデータの収集、プラス弊社内データベースの活用により調査・分析を行った。

【調査&レポート期間】

・2016年11月4日(調査開始)~2016年12月7日まで網羅的な調査を実施した。その後、レポーティング(コメント集計&分析)を実施し、2016年12月11日にコメント集計&分析ならびにグラフ化・コメント化が終了した。

【はじめに】

 2016年度がスタートして8ヶ月が過ぎたが、海外における「人工知能・AI ユースケース・成功事例」の網羅的な探索・業種&分野セグメント別 抽出・整理・レポートに対する期待値や注目度は今まで以上に高まっている。

 ここ(直近)1年の間、日本よりは進んでいるであろう海外において、どのような業種・分野・セグメントで「人工知能・AI」が活用されているのか、個別のユースケースや成功事例を集めて欲しいなど、海外における「人工知能・AI ユースケース・成功事例」について網羅的に調査&レポート化して欲しい!といった声が挙がっている。また、「人工知能・AI」ビジネスを積極的に展開しようと計画しているベンダにとって、今後の新規市場・顧客開拓・営業提案・商品&サービス開発に役立つ(活用価値が高い)ような「人工知能・AI ユースケース・成功事例」について、特に海外版について(網羅的に)深堀調査&レポート化して欲しい!といった声も高まっている。

 こうした声を受けて、ESP総研では急速に調査ニーズが高まっている“2016年 海外における「人工知能・AI ユースケース・成功事例」に関する網羅的な調査(公開事例:330社×502枚付き)” ~当該主要ベンダ・ユーザー・知見者(330社・団体)を中心に、「人工知能・AI ユースケース・成功事例」の網羅的な調査を実施、「人工知能・AI ユースケース・成功事例」の徹底探索≪合計330社×502件の「人工知能・AI ユースケース・成功事例」を抽出・整理&集計・グラフ化≫~”をレポート化することとなった。

 この調査報告書が海外における「人工知能・AI ユースケース・成功事例」に着眼する全ての皆様のマーケティング活動に貢献できることを心から切に望むものである。

【目次】

Ⅰ.総括 編 P1

1)大分類&集計・分析(合計502件のAIxユースケース・事例を集計&網羅的に体系化)P2

2)年別(1996年~2026年)x AIユースケース・業種業界 事例分野(合計502件)別 xマトリックス 集計&分析<業種・業界 分野別・年別合計件数> P3

3)AIユースケース・事例分野(合計502件)別 xマトリックス 集計&分析<過去20年間の人工知能普及状況(1996年~2016年、439件)> P4

4)AIユースケース・事例分野(合計502件)別 xマトリックス 集計&分析<2017年以降の傾向(全体の13%)> P5

5)AIユースケース・事例分野(合計502件)別 xマトリックス 集計&分析<分野別平均有効度指数> P6

6)企業別x AIユースケース・事例分野(合計502件)別 xマトリックス 集計&分析<企業・団体別件数、全33社>*抽出件数3件以上のみグラフ化 P7

7)AIユースケース・事例分野(合計502件)別 xマトリックス 集計&分析<全27か国、国別件数と割合シェア(%)> P8

8)AIユースケース・事例分野(合計502件)別 xマトリックス 集計&分析<分野別・過去5年間の傾向>*2016年時点で開発中の製品が多数挙げられる分野(業種・業界)を選択 P9

9)「海外のAIユースケース・先進事例」一覧(502件)用途・適用分野(100%出典先も記載した) P10

Ⅱ.参考資料(付録) 編(330社×502枚) *出典企業別×海外のAIユースケース(公開事例のみ) P1

1.自動車 P2

1-1. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2014年発売、テスラ社モデルS-新車を購入の必要がなくソフトウェアをアップデートするだけで新しい機能追加可能な「Software-Defined Car(ソフトウェアが定義する車)」xTesla> P3
1-2. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2014年発売、アウディA4,S4に搭載可能、半自動運転システム(ハイウェイ・オート・パイロット・システム)xCruise Automotive> P4
1-3. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2017年発売予定、コグニティブ・モバイル・プラットフォーム、「OnStarGo」ーIBM社のワトソン搭載、効率よく安全なドライブの助けとなるシステムxGM> P5
1-4. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2016年発売、「Olli」という人工知能(ワトソン)による交通データの分析や乗客とのコミュニケーション技術を研究するために3Dプリンターで作ったバス、「LM3D Swim(スイム)」xLocal Motors> P6
1-5. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2017年発売予定、高速道路渋滞時自動運転機能「スーパークルーズ」を搭載したキャデラックCT6xCadillac> P7
1-6. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2016年発売(企業のみ)クラウド情報と車両からのリアルタイムなデータを組み合わせた次世代の高度運転支援システム「Here On-Street Parking」で駐車場を探し自動駐車が可能xHere> P8
1-7. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2014年発売、トラベル・プランナー・アプリは車内での人の会話を自然言語処理技術によって理解し、ドライバーの嗜好にあったロケーションサービスを提供xDesti> P9
1-8. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2016年発売、ディープラーニング技術を応用した自動運転プラットフォーム「DRIVE PX」、スーパーコンピューター並みの計算能力を持ち指先サイズのスーパーチップ「TegraX1」2基搭載xNVIDAI> P10
1-9. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2006年創業、一般ドライバーが運転するオンデマンド配車サービス「UberX」とタクシー会社と提携してオンディマンドで配車する「UberTAXI」を提供xUber> P11
1-10. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2017年発売予定、新型「A8」モデルに搭載、遠隔操作による自動駐車、高速道路での自動運転機能xVolkswagen> P12
1-11. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2013年発売、高速道路における渋滞時自動運転が可能な世界初の自動車「S500 Intelligent Drive」xDaimler> P13
1-12. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2017年発売予定、「移動するデジタル・リビングスペース」として運転席が後部座席と向かい合ったデザインの自動運転車「F015 Luxury in Motion」xDaimler> P14
1-13. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2021年完成予定、完全自動運転車xFord> P15
1-14. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2016年発売、自動駐車を可能にした「インテリジェント・パーク・アシスタント・システム」xBMW> P16
1-15. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2014年発売、「インテリジェント・緊急通報アシスタント」は緊急に助けが必要と判断された場合、車が自動的に緊急通報するシステムxBMW> P17
1-16. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2017年完成予定、BMWi3使用完全自動運転車xApple> P18
1-17. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2016年発売、フォードの音声操作システム。車が自宅に近付くと車の中から音声で命令しガレージのドアを開けたり、玄関の照明を点けたりできる「SYNC」xFord> P19
1-18. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2013年販売、トラックのエンジンとタイヤに装着したセンサーから燃料消費量、走行スピード、距離、位置などのデータを収集、解析し効率的な運転方法をアドバイスするサービス「EFFIFUEL」xMichelin> P20
1-19. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2012年試験開始、ハンドルやアクセル、ブレーキの自動運転の制御ができ、事故予測能力は走行中に周辺情報を収集し、ビッグデータ化して事故を防ぐ人工知能開発中(グーグル自動運転車)xGoogle> P21
1-20. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2019年完成予定、完全自動運転車xVolkswagen> P22
1-21. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2018年導入開始予定、メインテナンス管理可能なセンサーで自動車の修理が必要になる前に通知するアプリxContinental> P23
1-22. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2015年発表、「eHorizon」は、デジタル地図「HERE」からロケーションクラウドと接続しIBMのビッグデータ解析を行い、天候や事故、交通渋滞などのイベント認識が可能xContinental> P24
1-23. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2016年一部完成、高速走行や複雑な環境でも対応可能なアプリケーションを開発し、高度な自動化のシステムを2020年に、そして「完全自動化のシステム」を2025年までに提供を目標としているxContinental> P25
1-24. AI x ユースケース・事例<自動車分野x開発中、人間の脳機能を模したニューラルネットワークを用いた画像検索エンジンの研究(自律走行自動車)xBaidu> P26
1-25. AI x ユースケース・事例<自動車分野x開発中、完全自動運転車xDriveAI> P27
1-26. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2021年完成予定、完全自動運転車xBMW> P28
1-27. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2017年発売予定、完全自動運転車(エレクトリックカー)xGM> P29
1-28. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2018年完成予定、完全自動運転車「オートパイロット」xTesla> P30
1-29. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2017年発売予定、完全自動運転車xUber> P31
1-30. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2024年完成予定、完全自動運転車xJaguar> P32
1-31. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2022年完成予定、自動運転車xIntel> P33
1-32. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2018年発表予定、完全自動運転車xMobileye> P34
1-33. AI x ユースケース・事例<自動車分野x2014年導入、人工知能が自動車のセールスマンに代わり営業をするサービスxConversica> P35

2.金融 P36

2-1. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、音声・指紋認証システムにより1500万人の顧客がパスワードやPIN#なしでATMの使用可能になったxHSBC> P37
2-2. AI x ユースケース・事例<金融分野x2014年導入、指紋認証システムによりIDのインプットなしでバンキンが可能xBarclays> P38
2-3. AI x ユースケース・事例<金融分野x2015年導入、2700万人が登録済み音声認証システムにより、銀行口座にアクセスが可能xBarclays> P39
2-4. AI x ユースケース・事例<金融分野x2015年導入開始、保険料金、駐車料金、高速道路料金などを、自動車に繋がっているネットワークを通して支払える「インテリジェント・ペイメント・システム」xContinental> P40
2-5. AI x ユースケース・事例<金融分野x2014年発表、 音声認識によるパーソナルアシスタント機能を使用したビッグデータと機械学習による市場分析サービス「Kensho」(ウォールストリートで導入されている) xKensho> P41
2-6. AI x ユースケース・事例<金融分野x2015年導入、AI技術を使用してすべての株式取引を行うシステムxAIDYIA> P42
2-7. AI x ユースケース・事例<金融分野x2012年導入、コールセンターでカスタマーサービスに対応するワトソンxCitibank> P43
2-8. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、インドで初めて銀行内のカスタマーサービスに導入されたロボット「Lakshmi」xCUB> P44
2-9. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、オペレーターの代わりに電話の質問に答えてくれる次世代型のコールセンター「Luvo」 xRoyal Bank of Scotland> P45
2-10. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、音声認証AIバンキング・システム「Erica」xBank of America> P46
2-11. AI x ユースケース・事例<金融分野x2014年導入開始、金融機関の窓口となって案内や顧客との会話ができる人工知能「Kai」xKasisto> P47
2-12. AI x ユースケース・事例<金融分野x2014年導入、カスタマーサービスに人工知能「Kai」を導入xWells Fargo Bank> P48
2-13. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入発表、Kasisto社の人工知能、「Kai」をカスタマーサービスに導入が決まるxMasterCard> P49
2-14. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入開始、金融業界や多数の専門分野で使用可能な人工知能「アインシュタイン」xSalesforce> P50
2-15. AI x ユースケース・事例<金融分野x2014年導入開始、 投資家やトレーダー向けの金融版シリ「Kensho」 xGoldman Sachs> P51
2-16. AI x ユースケース・事例<金融分野x2007年導入開始、金融機関のコールセンターで音声認証し防犯対策にも使用できるシステムxVoiceIt Technologies> P52
2-17. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、個人の銀行残高や経済的な状況を分析しグラフなどで通知するAI「Tiny Bank」xTiny Bank> P53
2-18. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、AIが家庭の経済状況を管理してくれる「コーレント」xCurrent> P54
2-19. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入開始、個人向けローンの申し込み、審査、送金などのプロセスをする金融版ボットxFund Fairy> P55
2-20. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、AIテクノロジーを使用した会社に提出する経費の領収書をまとめてくれるサービスxExpense Tron> P56
2-21. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、個人のファイナンスを管理、分析、通知してくれる金融チャットボットxLedgee> P57
2-22. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、株の値動きが一目で閲覧でき、取引きのアドバイスを通知したり参入も可能なアシスタント・ボットxStocks Bot> P58
2-23. AI x ユースケース・事例<金融分野x2009年導入、1700のクレジットカード会社のデータから個人に最も適したカードを選び出し、申し込み手続きもしてくれるアシスタント・ボットxNerdwallet> P59
2-24. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、人工知能が会計を管理するアシスタントボットxF.A.I.> P60
2-25. AI x ユースケース・事例<金融分野x2009年導入、Tweeterを使用した金融アシスタントボットxAmerican Express> P61
2-26. AI x ユースケース・事例<金融分野x2015年導入、不要な出費を取り除いたり人の代わりに個人のファイナンスを管理してくれる金融アシスタントxTrim> P62
2-27. AI x ユースケース・事例<金融分野x2013年導入、株売買の助けを24/7してくれるアシスタント「ストック・フレアー」xStock Flare> P63
2-28. AI x ユースケース・事例<金融分野x2013年導入、株取引の情報をスラックを通してリアルタイムで教えてくれるアシスタント・モニターリング・ボットxRevere> P64
2-29. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、会議などで素早くファイナンシャル・データにアクセスできるビジネス・インテリジェンス(スラック用ボット)xBintel> P65
2-30. AI x ユースケース・事例<金融分野x2015年導入、金融情報などをリアルタイムで教えてくれるスラック用チャットボット(Google Analytics)xStatsbot> P66
2-31. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、クレジットカードのポイントを管理してくれるスマート・ウォーレット「ウォーリー」xWally> P67
2-32. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、アマゾンで商品の値段が変わったときに通知してくれるチャットボットxSentinel> P68
2-33. AI x ユースケース・事例<金融分野x2014年導入、ソーシャルメディアを使用し、金融機関のローンなどの営業をエージェントに代わって行ってくれるAIアシスタントxConversica> P69
2-34. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、ソーシャルメディアを使用し、ユーザーのファイナンスを管理。予算を提案し質問に答えてくれるAI銀行アシスタントxAbe> P70
2-35. AI x ユースケース・事例<金融分野x2015年導入、ユーザーの税金額を計算するAIを使用したサービスxQuarterly Tax Calculator> P71
2-36. AI x ユースケース・事例<金融分野x2016年導入、ユーザーの出費を管理するパーソナルアシスタントボット「ゲート・キーパー」×Gatekeeper> P72

3.サービス P73

3‐1. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2014年サービス開始、人間の代わりにコミュニケーションを自動で行ってくれるプログラムxChatbots> P74
3-2. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2007年導入開始、登録された音声認証でログインできるサービスxVoiceIt Technologies> P75
3-3. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2007年導入開始、端末用、登録された音声認証でログインできるサービスxVoiceIt Technologies> P76
3-4. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2007年導入開始、音声認証とマッピングを使用したタイムカードxVoiceIt Technologies> P77
3-5. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2007年導入、受信した電話の場所を通知するシステム(防犯)xVoiceIt Technologies> P78
3-6. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2016年導入、ライブチャット中、返事ができない時にユーザーに代わって会話を続けてくれるパーソナルアシスタントボットxCopilot.AI> P79
3-7. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2015年サービス開始、駐車違反の罰金を払わなくてよい理由を探し、教えてくれる世界初ロボット弁護士「Do Not Pay」xDo Not Pay> P80
3-8. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2016年サービス開始、裁判用の弁論趣意書作成プログラムxTypelaw> P81
3-9. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2013年導入、裁判所のアクティビティの記録データを解析するシステムxLex Machina> P82
3-10. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2013年導入、企業が訴訟を起こされた場合の対策を過去のデータを解析しアドバイスするシステムxLex Machina> P83
3-11. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2013年導入、弁護士が訴訟に対する対策などを過去のデータからの解析結果によるアドバイスを受けられるシステムxLex Machina> P84
3-12. AI x ユースケース・事例<サービス分野x開発中、インターネット通信が届いていない場所や、災害地で接続を可能にする無線中継機器「Project Loon」xGoogle> P85
3-13. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2010年導入開始、緊急事態を警察、消防などに自動的に通報するアプリ「eCall」xContinental> P86
3-14. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2015年設立、TESLA社のCEOイーロン・マスク氏によって設立されたAIの悪用、暴走の危険性を監視するサービスを提供するNPO「Open AI」xOpen AI> P87
3-15. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2014年導入、リサーチ用感情測定リーダーは「Attention(注意)」「Engagement(反応)」「Emotion(喜怒哀楽)」という3つの要素を読み取り、これらの感情を分析してデータ化が可能xEmotient> P88
3-16. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2016年、稼動初日から差別的発言を連発した人工知能「Tay」(対話を繰り返す中で学習するAIのディープラーニング特性を逆手に取り、AIが悪い方向に育ってしまった事例)xMicrosoft> P89
3-17. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2016年発売、人工知能を搭載した秘書アプリ「トゥ・ドゥ・リスト」xTodoist> P90
3-18. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2016年、iPhoneの写真アプリにディープラーニングを使用し、顔や背景など認識、自動的にカテゴリーわけが可能xApple> P91
3-19. AI x ユースケース・事例<サービス分野x 2016年発表、レストラン予約、お店探しなどをしてくれる、フェイスブック・メッセンジャーのAI、人力ハイブリッド・アシスタント 「M」 xFacebook> P92
3-20. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2011年発表、人工知能技術を導入した自律型ドローンを使用し災害時の被害調査が可能な保険サービスの提供xPrecision Hawk> P93
3-21. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2016年発売、ドローンに搭載されたサイトスキャンアプリで収集したデータマップから災害(事故)現場の状況把握と保険の査定をするデジタル・エレベーション・モデルx3D Robotics> P94
3-22. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2011年導入、AIテクノロジーを使用した自動販売機xGeorgia> P95
3-23. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2015年販売、データ収集/解析/修理を呼んだり、在庫を知らせてりできるスマート自販機xIntel> P96
3-24. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2015年発表、最先端のスナックと飲み物を販売する自販機「Hello Goodness」xPepsico> P97
3-25. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2011年導入開始、インテリジェント・コーヒーステーションxCosta Coffee> P98
3-26. AI x ユースケース・事例<サービス分野x開発中、温度調節や品質管理を自動で行う業務用スマート冷蔵庫xTemboo> P99
3-27. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2016年導入開始、人工知能で時間の管理をしてくれるアプリ「Timeful(タイムフル)」xGoogle> P100
3-28. AI x ユースケース・事例<サービス分野x開発中、会話の中から人の考えを読み取ることのできる人工知能「The Global Brain(ザ・グローバル・ブレイン)」xVIV> P101
3-29. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2015年導入開始、端末に映し出された言葉を翻訳するアプリxGoogle> P102
3-30. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2011年導入開始、バーチュアル・アシスタント「Everfriends(エバーフレンズ)」xi-Free Inovations> P103
3-31. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2015年新バージョン、目の不自由な人やお年寄りが見やすくできているバーチュアル・アシスタント「Big Launcher(ビッグランチャー)」xBig Launcher> P104
3-32. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2012年発売開始、アマゾン、バーチュアル・アシスタント「Evi(イーヴィー)」xEvi> P105
3-33. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2015年導入開始、アンドロイド用バーチュアル・アシスタント「Iris(アイリス」xDexetra> P106
3-34. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2011年導入、バーチュアル・アシスタント「Speaktoit(スピーク・トゥー・イット)」xAssistant.ai> P107
3-35. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2012年導入開始、バーチュアル・アシスタント「Soundhound(サウンド」xSoundhound> P108
3-36. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2014年導入開始、グーグル社、バーチュアル・アシスタント「Google Now」xGoogle> P109
3-37. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2011年導入開始、バーチュアル・アシスタント「ALICE」xYourapp24> P110
3-38. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2013年導入、人工知能が会計を管理してくれる会計用チャットボットxDigit> P111
3-39. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2016年導入開始、AIの学習能力を応用した、夢の仕事を見つけるまで自動的に探し続けてくれるチャットボット「ジョブアイ」xJobeye> P112
3-40. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2013年導入開始、能力のある人材を人工知能が探し出し、面接まで設定してくれる「トークプッシュ」xTalkpush> P113
3-41. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2014年導入開始、人工知能が保険のエージェントに代わり営業をしてくれるサービスxConversica> P114
3-42. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2014年導入開始、人工知能がカスタマーサービスの電話応答をオペレーターの代わりにしてくれるサービスxConversica> P115
3-43. AI x ユースケース・事例<サービス分野x2014年導入開始、人工知能がB2Bビジネスの対応を人に代わってするサービスxConversica> P116

4.スポーツ P117

4-1. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2015年発売、ランニングの運動管理出来るモニター付きシャツxSensoria> P118
4-2. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野、2015年発表、ランニングの個人的なコーチをしてくれるデバイスxSensoria> P119
4-3. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2015年発売、靴に付けられたモニターで歩き方を改善できるアプリxSensoria> P120
4-4. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2015年発売、靴下に付けられたセンサーで健康管理できる「スマート・ソックス」xSensoria> P121
4-5. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2015年発売、スマート・ソックスなどに付けると足の運動状況をモバイルアプリに送って登録できるデバイスxSensoria> P122
4-6. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2016年発売、バットのスウイングのパターンを学習、分析してアドバイスする「スマート・バット」xZEPP> P123
4-7. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2016年発売、センサーで体の動きを読み取り、分析、アドバイスする「Zepp Play Soccer Sensor(ゼップ・プレイ・サッカー・センサー)」xZEPP> P124
4-8. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2014販売、ゴルフのスウィングの動きを即座に3Dスウィングデータにして見ることができる「スマート・コーチ・システム」xZEPP> P125
4-9. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2016年発売、テニスのラケットに装着し、センサーでプレイヤーの動きを記録、分析しコーチしてくれるデバイスxZEPP> P126
4-10. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2014年発売、ソフトボールの練習を助けてくれるセンサーデバイスxZEPP> P127
4-11. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2016年導入開始、スポーツ選手の体調管理や練習パターンなどあらゆるデータを蓄積、解析し、よりよいパフォーマンスをするための助けをするIBMワトソンによるトレイニング・プログラムxOrreco> P128
4-12. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2016年提携、IBMワトソンを使用したスポーツ選手のコーチングプログラム「IBM Sports Insights Central(スポーツ・インサイト・セントラル)」を導入予定xMaple Leaf Sports & Entertainment> P129
4-13. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2015年発売、運動データを収集、蓄積、解析する睡眠管理や心拍数管理機能の付いたウェアラブル・リストバンドxFitbit> P130
4-14. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2015年発売、トラッキング、睡眠管理、心拍数管理機能付きリストバンドxJAWBONE> P131
4-15. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2015年発売、フィットネス・トラッキング、心拍計付き腕時計xMio Global> P132
4-16. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2015年発売、データ分析管理シューインソールxReTiSense> P133
4-17. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2016年発売、コーチ、医者、フィジカルセラピストの役目をしてくれる「Trainer’s Tools(トレイナーズ・ツールス)」xReTisense> P134
4-18. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2015年発売、心拍数測定器が埋め込まれているスポーツウエア(女性用下着)「miCoach(ミーコーチ)」xTextronics> P135
4-19. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2014年発売、フィットネス用心拍数測定器、ストラップモニターxTextronics> P136
4-20. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2015年発売、フィットネス、サイクリング、水泳の活動管理ができる脚バンドxFlyfit> P137
4-21. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2011年発売、飲み物の成分を計り分析しデータを端末に送れる水筒xVessyl> P138
4-22. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2016年導入開始、ヨガのコーチをするアシスタント・ボットxFlex Bot> P139
4-23. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2014年導入開始、スポーツの結果やニュースがリアルタイムで通知されるアシスタント・チャットボットxHooks> P140
4-24. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2016年導入開始、フェイスブック・メッセンジャー使用、スポーツジムでのアクティビティを記録しトレイニングのアドバイスをするボットxGymBot> P141
4-25. AI x ユースケース・事例<スポーツ分野x2008年導入、MLB, NBA, NFL, NHLなどのゲームのスコアをリアルタイムで通知するボット「ザ・スコア」xThe Score> P142

5.ものづくり P143

5-1. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x2011年導入、自動車産業におけるAIによるオートメーションxSiemens> P144
5-2. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x2011年導入、ネットワークで繋がった機器、設備、装置が自動的に学習して動くことのできる工場「インダストリー4.0」xSiemens> P145
5-3. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x2011年導入、ドイツのSiemens電子機器工場に導入されたインダストリー4.0「スマートファクトリー」xSiemens> P146
5-4. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x2012年使用、NASAの火星探査機ローバー(愛称:キュリオシティ)にPLMソフトウェア搭載xSiemens> P147
5-5. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x2016年発表、人にワークフローの支持を出し、人の助けなしにシステムを管理できる「書類なしの医薬品製造(Paperless Pharmaceutical Production)」xSiemens> P148
5-6. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x開発中、自動車のボディーを自ら認証できるドアーxSiemens> P149
5-7. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x開発中、各ワークステーションが次にどの社員が働くべきかを認証できるシステムxSiemens> P150
5-8. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x2016年発表、ドイツの倉庫で100%自動で働くロボットxSiemens> P151
5-9. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x2015年発売、人と一緒に働くロボット「YuMi(ユーミー)」xABB> P152
5-10. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x2015年発売、スマート・センサーでデータを行動に変えるアセンブリ用モーターxAAB> P153
5-11. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x2008年導入開始、作業手順を学習しながら人と協力して一緒に働く産業用ロボット「Baxter(バクスター)」xRethink Robotics> P154
5-12. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x2011年導入、米ハーレイデビッドソン社の製造工場で導入された、工場内のセンサーで稼働情報を送りながら、生産指示や作業指示、在庫確認や手配を自動的に行うロボットxSAP> P155
5-13. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x2012年導入開始、アマゾン社の配送センターで注文を受けた商品の棚卸を自動に行い、必要な人の所まで運ぶロボット「Kiva(キーバ)」xAmazon Robotics> P156
5-14. AI x ユースケース・事例<ものづくり分野x開発中、受注した製品を配達中の車内で製造する3Dプリンター搭載トラックxAmazon.com> P157

6.エネルギー P158

6-1. AI x ユースケース・事例<エネルギー分野x2011年発表、赤外線センサーを使用し、パイプラインの監視をするドローンxPrecision Hawk> P159
6-2. AI x ユースケース・事例<エネルギー分野x2011年発表、赤外線センサーを使用し、電線の監視などをするドローンxPrecision Hawk> P160
6-3. AI x ユースケース・事例<エネルギー分野x2011年発表、赤外線センサーを使用し、ソーラーパネルの監視などをするドローンxPrecision Hawk> P161
6-4. AI x ユースケース・事例<エネルギー分野x2011年発表、赤外線センサーを使用し、鉱山の監視や生産量の予測などをするドローンxPrecision Hawk> P162
6-5. AI x ユースケース・事例<エネルギー分野x2016年発売、ドローンに搭載されたサイトスキャンアプリで収集したデータマップからエネルギー施設の状況把握と管理のアドバイスをするデジタル・エレベーション・モデルx3D Robotics> P163
6-6. AI x ユースケース・事例<エネルギー分野x2014年発売、石油と天然ガス産業に提供する、Watson Discovery Advisor(ワトソン・ディスカバリー・アドバイザー)を使用したデータ管理とテクノロジー・ソリューションxElsevier> P164
6-7. AI x ユースケース・事例<エネルギー分野x2016年導入可能、電力網にIT技術を導入し情報の通信や制御を行い、電力利用を最適化する次世代の「賢い電力網」xSiemens> P165
6-8. AI x ユースケース・事例<エネルギー分野x2017年導入可能予定、電力網にIT技術を導入し天候の変化をセンサーで認識し、警察、消防、病院などの公共機関の電力を確保するシステムxSiemens> P166
6-9. AI x ユースケース・事例<エネルギー分野x開発中、アムステルダム、スマート・シティ・プロジェクトの一環として研究されている、車のエネルギー供給の効率化を目的とするインターネットに常時接続されたインテリジェント電気自動車xCity of Amsterdam> P167
6-10. AI x ユースケース・事例<エネルギー分野x2013年発表、AIデータからガスや油田機器の修理時期などを予測するシステムxTachyus> P168
6-11. AI x ユースケース・事例<エネルギー分野x2013年発売、家族の生活習慣やスケジュールに合わせてラジエーターの調整をし、省エネしてくれるスマート・バルブxNetatmo> P169
6-12. AI x ユースケース・事例<エネルギー分野x2014年発売、必要な時に温度調節を自動的するスマート・サーモスタットxNetatmo> P170

7.農業 P171

7-1. AI x ユースケース・事例<農業分野x2013年発売開始、生産量を向上させ、農業の経営管理をするデジタルツール「クライメイト・フィールドビュー」xThe Climate Corporation> P172
7-2. AI x ユースケース・事例<農業分野x2012年発売開始、ビッグデータの解析結果と専門家の判断データベースから質問に答える、エキスパートシステムと言う人口知能技術を用い農家の判断を助ける情報提供サービス「Encirca(エンシリカ)」xDuPont> P173
7-3. AI x ユースケース・事例<農業分野x2013年発売、トラクターに付けられた専用カメラで苗の生育状況を正確に見分け、レタスの間引きや雑草だけの除去を自動で行う「LettuceBot(レタスボット)」xBlue River Technology> P174
7-4. AI x ユースケース・事例<農業分野x開発中、ドローン撮像システムによりデータを収集しフィールドの管理をするリモート・センシング・テクノロジーxBlue River Technology> P175
7-5. AI x ユースケース・事例<農業分野x2013年発売、植物から空気中に放出される水分を測定したデータを分析し灌漑量のアドバイスを提供xTule> P176
7-6. AI x ユースケース・事例<農業分野x2012年発表、人工知能が搭載されたドローンで撮影した農地や農作物の画像を解析し育成方法のアドバイスを農家に提供xMavrx> P177
7-7. AI x ユースケース・事例<農業分野x2012年発売、ドローンに搭載するセンサーから得たデータを解析し農地の状態を様々な指数で表示しアドバイスを提供xAirinov> P178
7-8. AI x ユースケース・事例<農業分野x開発中、「CityFarm(シティファーム)」植物工場では植物の生育環境が人工知能によって自動調節で最適管理されているxMIT Media Lab> P179
7-9. AI x ユースケース・事例<農業分野x2014年発売、GPS情報をもとに農地内を自律的に動き回る「Big Blue(ビッグブルー)」は、トラクターに搭載されたレーザーで農地内の通路をスキャンしフェンスに衝突しないよう制御されているxKinze> P180
7-10. AI x ユースケース・事例<農業分野x2012年発売、本体に搭載されたレーザーでスキャンしながら作動する自動運転刈り取り機xKinze> P181
7-11. AI x ユースケース・事例<農業分野x2015年発売、本体に搭載されたレーザーでスキャンしながら作動する自動運転植え付け機
xKinze> P182
7-12. AI x ユースケース・事例<農業分野x2013年発表、センサーを搭載したトラクターが土壌情報などのビッグデータを蓄積し、解析結果を農家に返信することが可能なシステムxJohn Deere> P183
7-13. AI x ユースケース・事例<農業分野x2011年発表、精密農業に必要なビッグデータを効率よく収集し、蓄積、そのデータから農家に土壌水分量や害虫の発生などを監視しフィードバックを送るドローン「Bird(バード)」xPrecision Hawk> P184
7-14. AI x ユースケース・事例<農業分野x2016年発売、ドローンに搭載されたサイトスキャンアプリで収集したデータマップから作物の状況把握と管理のアドバイスをするデジタル・エレベーション・モデルx3D Robotics> P185
7-15. AI x ユースケース・事例<農業分野x2014年発売、「Encirca(エンシリカ)」利用者にリアルタイムで気象情報を提供するxDTN・The Progressive Farmer> P186
7-16. AI x ユースケース・事例<農業分野x2014年発売、「Passive Uplink Connection (PUC-パッシブ・アップリンク・コネクション)」はデータを収集、解析し農業機器の管理とメインテナンスや、作物のモニタリングを提供 xDNT・The Progressive Farmer> P187
7-17. AI x ユースケース・事例<農業分野x2016年発売、「スマート・ドローン」を使い、農場画像から農作物の発育や土壌の状態などをデータ化し農家にリアルタイムで発信するシステムxAGCO> P188
7-18. AI x ユースケース・事例<農業分野x2013年発売、「Varioterminal(バリオターミナル)」インテリジェント・ソリューションでデータを収集、解析し農業の効率よく生産性を向上させるシステムxFENDT> P189
7-19. AI x ユースケース・事例<農業分野x2014年発売、「Challenger RoGators(チャレンジャー・ロゲイターズ)」は土壌の種類など10機能まで自動で選択でき記録した過去のデータから学びアドバイスをするシステムxChallenger> P190
7-20. AI x ユースケース・事例<農業分野x2010年導入、スイス初の人工知能の技術を用いた自動ジャガイモ仕分け機xVisar Sorting> P191
7-21. AI x ユースケース・事例<農業分野x2010年導入、スイス初の人工知能の技術を用いた自動ニンジン仕分け機xVisor> P192
7-22. AI x ユースケース・事例<農業分野x2012年発表、AIを使った自動種まきロボット「Prospero(プロスペロ)」xDorhout> P193
7-23. AI x ユースケース・事例<農業分野x2013年発表、AIテクノロジーを用いた自動水やりロボット「Aquarius(アクアリウス)」xDorhout> P194
7-24. AI x ユースケース・事例<農業分野x2011年発表、センサーで雑草を感知し自動で抜くロボット「Nuntius(ナンティオス)」xDorhout> P195
7-25. AI x ユースケース・事例<農業分野x2013年導入、農地での労働者不足を解消するために開発された、AI収穫ロボットxAgrobot> P196
7-26. AI x ユースケース・事例<農業分野x2012年導入、トラクターに付けられた専用カメラで苗の生育状況を正確に見分け、レタスの間引きや雑草だけの除去を自動で行う「Lettuce Thinning Robot(レタス・ティニング・ロボット)」xVision Robotics> P197
7-27. AI x ユースケース・事例<農業分野x開発中、人工知能の技術を使用したブドウ剪定機器xVision Robotics> P198
7-28. AI x ユースケース・事例<農業分野x開発中、人工知能のデータからその時期の収穫量(生産量)を収穫前に見積もれるシステムxVision Robotics> P199
7-29. AI x ユースケース・事例<農業分野x2015年発売、雑草の処理をしてくれるロボット「Oz(オズ)」xNaio Technologies> P200
7-30. AI x ユースケース・事例<農業分野x2015年発売、小面積の農地で雑草だけを抜いてくれるロボット「COSI(コージー)」xNaio Technologies> P201
7-31. AI x ユースケース・事例<農業分野x開発中、ブドウの収穫までの農作業をしてくれるロボット「Viticole(ヴァイティコール)」xNaio Technologies> P202
7-32. AI x ユースケース・事例<農業分野x開発中、広範囲の農地で雑草を見分け、除去してくれるAIロボット「Dino(ダイノ)」xNaio Technologies> P203
7-33. AI x ユースケース・事例<農業分野x2015年導入、AIデータを使用した、農作物監視用モニター「Mr Meteo(ミスター・マテオ)」xNaio Technologies> P204
7-34. AI x ユースケース・事例<農業分野x2013年発売、自動芝刈り機「Tango(タンゴ)」xJohn Deere> P205
7-35. AI x ユースケース・事例<農業分野x2011年発売、家庭菜園で水をやる必要を知らせ自動で起動するセンサーxPlantlink > P206

8.スマート・シティ P207

8-1. AI x ユースケース・事例<スマート・シティ分野x2016年発売、ドローンに搭載されたサイトスキャンアプリで収集したデータマップから行方不明者を探し、救助方法をアドバイスするデジタル・エレベーション・モデルx3D Robotics> P208
8-2. AI x ユースケース・事例<スマート・シティ分野x開発中、Siemens社が提供する、スマート・シティ建設のために、2020年には世界中で導入されていると予想される「スマートグリッド」xSiemens> P209
8-3. AI x ユースケース・事例<スマート・シティ分野x2012年導入、Siemens社のスマート・シティ「グリーン・シティ・インデックス」(コペンハーゲン)xSiemens> P210
8-4. AI x ユースケース・事例<スマート・シティ分野x2013年開始、IBMなどと連携し、膨大な量の環境データを収集・分析しながら、オランダ全体の水路や運河の設計と建設、維持管理の効率向上を目的とする「デジタル・デルタ」xCity of Amsterdam> P211
8-5. AI x ユースケース・事例<スマート・シティ分野x2016年導入、インテリジェント・グリーン・交通システムの一環として自転車の動きをリアルタイムで収集、解析し防犯に役立てるスマート・バイシクルxCity of Amsterdam> P212
8-6. AI x ユースケース・事例<スマート・シティ分野x2009年導入開始、エネルギーの効率化などを中心に開発が続くスマート・シティ・ソリューションxCity of Vienna> P213
8-7. AI x ユースケース・事例<スマート・シティ分野x2011導入、バスに付けられたセンサー運転手監視システムはデータを収集、解析し、燃料使用量に関する詳細な統計データを提供し、バスに機械的な問題が発生する時期を通知するxCity of Helsinki> P214
8-8. AI x ユースケース・事例<スマート・シティ分野x2014年導入、センサーから空き情報を取得、交通渋滞認知、空気の汚れ具合や事件発生認知のための騒音モニターを搭載したスマート・パーキング・メーター(端末接続可能)xCity of San Francisco> P215
8-9. AI x ユースケース・事例<スマート・シティ分野x2016年導入、ごみの容量をセンサーによって検出、一杯になると、無線を通じて回収を依頼するシステムxSmartbin> P216
8-10. AI x ユースケース・事例<スマート・シティ分野x2013年導入、自動監視システムにより故障状況の特定、故障が起きてからの対応、各設備のパフォーマンス、最近の動作傾向などのデータパターンを収集分析し事前にトラブルを防止するxCity of London> P217
8-11. AI x ユースケース・事例<スマート・シティ分野x2013年導入開始、街づくりに貢献するため環境改善を目標に、過去のデータを解析し改善策を提案するシステムxBigbelly> P218
8-12. AI x ユースケース・事例<スマート・シティ分野x2016年導入、ロンドンの地下鉄運行状況やその他の情報をリアルタイムで通知するアンダーグラウンド・チャットボット「チューボット」xTubot> P219

9.買物・飲食 P220

9-1. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2015年サービス開始、AIを使用し欲しい食材(食事)を探してくれるアシスタント・ボットxFood Truck Finder> P221
9-2. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年サービス開始、AIを使用したカスタマーサービスxAgent.ai> P222
9-3. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年導入開始、買物に行く前にアイデアを教えてくれるアシスタント・ボット・サービスxToday Food> P223
9-4. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年導入開始、AIがレストランの予約や、食材探しをしてくれるボットサービスxAruba Table> P224
9-5. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2009年導入、人工知能が注文の詳細を受け対応するボット・サービスxTacobell> P225
9-6. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2008年導入、人工知能の助けで簡単にショッピングができるアシスタント・ボットxNordstrom> P226
9-7. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2009年サービス開始、SNSを使用、AIで買物探しができるボットxAmerican Eagle> P227
9-8. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2009年サービス開始、ボット・ショッピングxTommy Hilfiger> P228
9-9. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年開始、アシスタントボットでショッピングxH&M> P229
9-10. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年導入、SNSを使用したショップ「Aerie(アエリー)」xAerie> P230
9-11. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年導入、TweeterとFacebookを利用したボット・ショッピングxTop Drawer> P231
9-12. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2011年導入、FacebookやTweeterを使用したボット・ショッピングxBlue Kangaroo> P232
9-13. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2015年導入、Tweeterを使用したショッピングのボットxWinkl> P233
9-14. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2011年導入、ボットを使ったスニーカー専門店xSneaker Hunter> P234
9-15. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年導入、TweeterとFacebookを利用したショッピング・ボットxSanta‘s Toy Box> P235
9-16. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2015年導入、TweeterとFacebookを利用したチャットボットxChatShopper> P236
9-17. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年導入、Tweeterを使用しクーポン券を探せるAIボット、「ディスカウント・ヒーロー」xDiscount Hero> P237
9-18. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2009年導入、ebayショップボット(パーソナル・アシスタント)xebay> P238
9-19. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2011年導入、カスタマーサービスの役目をする企業用ボットxOratio> P239
9-20. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2014年導入、フェイスブックを利用しギフトを選ぶ手伝いをしてくれるボット「ギフト・ボット」xGiftbot> P240
9-21. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2015年導入、AIがレストランを探してくれるパーソナルアシスタントボット「テイストフル」xTasteful> P241
9-22. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年導入、AIがレストランを検索し探し、注文の配達をアレンジしてくれる「ジンジャ」xGinja> P242
9-23. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2015年導入、レストランを検索し、予約もしてくれる「オールセット」xAllset> P243
9-24. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年使用開始、レストランを検索し予約してくれる「チャットブック」xChatobook> P244
9-25. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年導入、レストランを検索し予約してくれる「オーダーナウ」xOrder Now> P245
9-26. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年導入、フェイスブック・メッセンジャー、グーグルプラスなどで飲食店やケータリングサービスの予約をチャットで話せるチャットボットxTandoor> P246
9-27. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年導入、ショッピングのパーソナルアシスタント「モナ」xMona> P247
9-28. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2016年使用開始、スマート・ショッピングリスト「キャピタン」xCapitan> P248
9-29. AI x ユースケース・事例<買物・飲食分野x2009年使用開始、ブランド品を検索し注文できるショッピング・アシスタントxSpring> P249

10.建設 P250

10-1. AI x ユースケース・事例<建設分野x2011年発表、広さ300エーカーの建築データを45分で収集解析し建築現場の監督と管理を可能にしたドローンxPrecision Hawk> P251
10-2. AI x ユースケース・事例<建設分野x2016年発売、ドローンに搭載されたサイトスキャンアプリで収集したデータマップから建設現場の状況把握と管理のアドバイスをするデジタル・エレベーション・モデルx3D Robotics> P252
10-3. AI x ユースケース・事例<建設分野x2016年発売、ドローンに搭載されたサイトスキャンアプリで収集したデータから指定された土地の状況を把握し、管理のアドバイスをするデジタル・エレベーション・モデルx3D Robotics> P253
10-4. AI x ユースケース・事例<建設分野x2002年発表、AIテクノロジーを用いた建物のデザインや建設計画システムxAi.business> P254
10-5. AI x ユースケース・事例<建設分野x2016年導入開始、人工知能を使ったビル管理システム「スマートビルディング」xAi.business> P255
10-6. AI x ユースケース・事例<建設分野x2015年、データの解析から計算される建物の見積や収益を提供するサービスxAi.business> P256
10-7. AI x ユースケース・事例<建設分野x2015年、人工知能を使って建物の耐久性などを計算し、最も優れた方法を決断する支援をするシステムxAi.business> P257
10-8. AI x ユースケース・事例<建設分野x2015年、AIのテクノロジーを用いた建設現場でのロボット機器の管理システムxAi.business> P258
10-9. AI x ユースケース・事例<建設分野x2015年、橋の建設計画において、人工知能で周辺の環境やインフラを考慮してプランを計算するシステムxAi.business> P259
10-10. AI x ユースケース・事例<建設分野x2014年、災害などで破損された建物の被害調査にAIテクノロジーで対応xAi.business> P260
10-11. AI x ユースケース・事例<建設分野x2002年発表、建物の温度を8つのカテゴリーに分けて表示できる人工知能を使ったシステムxAi.business> P261
10-12. AI x ユースケース・事例<建設分野x2010年導入開始、事務所(建物)管理コスト削減のための照明、空調モニタリングシステムxEnlightened> P262
10-13. AI x ユースケース・事例<建設分野x2012年導入、AIテクノロジーでコントロールされた建設現場用トラック「WorkSight(ワークサイト)」xJohn Deere> P263

11.ヘルスケア P264

11-1. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、サウジアラビア「メディカル・シティ」、AzureをプラットホームにAIテクノロジーを使用開始xMicrosoft> P265
11-2. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、ヘルスケアシステムをAIで管理xMicrosoft> P266
11-3. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、ブラジルの医療機関の経営を効率よくするために、Microsoft社のAzuruと連携しヘルスケア業界にサービスを提供しているxEpimed Solutions> P267
11-4. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、カンザスシティ・チルドレンズ・マーシー病院、マイクロソフト社のCHAMPアプリを導入後、難病を持った子供たちの命を救うことに貢献(心臓モニター非常事態通知)xMicrosoft> P268
11-5. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、マイクロソフトCortana使用、データ蓄積、処理、検索、解析により救急医療の助けとなる「HP ElitePad ヘルスケア・タブレット」xPro Transport1> P269
11-6. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、献血のドナーと輸血を必要とする患者を結ぶデジタル・ネットワーク、DNAなどのデータを収集、解析しベストマッチを医療機関に通知することが可能xNHS Blood and Transplant> P270
11-7. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、予防接種や薬の管理、在庫確認などを自動的に医療スタッフに通知する「スマート医療用冷蔵庫」xWeka Solutions> P271
11-8. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年サービス開始、デジタル・インテリジェンス・プラットフォーム(主に医療機関のAIネットワークシステムを提供)xWeka Solutions」> P272
11-9. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、臨床試験の参加者を人口知能がデータを解析し募集するシステムxiSwarm> P273
11-10. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、患者の検査結果のデータを収集、解析して医師や関係者の治療法決断の助けをするシステムxPinnacle Health> P274
11-11. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、マイクロソフトAzureを活用し患者と医療機関の距離を近づけ、効率よく最高の医療サービスを提供するためのプロジェクト「Helios(ヘリオス)」xKnights Medical Center> P275
11-12. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、100億種類のDNAデータを解析し必要な情報を見つけだし、癌と免疫力の関係の研究に用いられているメディカル・インテリジェンスxUniversity Medical Center, Hamburg> P276
11-13. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2014年導入、医療機関と自宅に居る癌患者とのコミュニケーションを向上させるAIテクノロジーを用いたシステム(スカイプを使用コールセンター)xBank of Cyprus Oncology Center> P277
11-14. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、患者の情報や業務などの書類をまとめて整理するアプリで国境を越えてサービスを提供できるリソース・プランニング・システム(Microsoft)xLohmann & Rauscher> P278
11-15. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2014年導入、多発性硬化症の研究のための患者データや寄付金を管理し、莫大なデータを解析し効率よく資金を研究所に届けるシステム(Microsoft)xMS Society of Canada> P279
11-16. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2014年発売、レントゲン写真やCTスキャン、超音波検査、MRIなどの画像から悪性腫瘍を発見する医療用画像認識ソフトxEnlitic> P280
11-17. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2015年発売、ビッグデータを用いて、医療機関向け医療処置、患者対応、機器の使用の追跡ができる「Predictivity Solutions(プレディクティビティ・ソルーションズ)」xGE> P281
11-18. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2011年発売、ユーザーの血糖値を測定、AIが血糖値調整に必要な成分を判断し自動的に投与してくれるウェアラブル端末「Genesis(ジェネシス)」xPancreum> P282
11-19. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年発売、個人向け遺伝子解析結果、ウェアラブル端末やヘルストラッカーから得た情報を解析し、ユーザーに合った運動メニューやダイエットを提供する「Pathway Genomics OME」xPathway Genomics> P283
11-20. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2014年発売、ウェアラブル端末にから収集されユーザーの健康状態や、記録した食事のメニューを人口知能によって解析し生活習慣改善のアドバイスをしてくれる「Noom Coach(ノームコーチ)」xNoom Inc> P284
11-21. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2014年発売、糖尿病患者専用ウェアラブル端末にから収集されユーザーの健康状態や、記録した食事のメニューを人口知能によって解析し生活習慣改善のアドバイスをしてくれる「Noom Coach」xNoom Inc> P285
11-22. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2011年発売、脳波センサー搭載ヘッドバンドからユーザーの集中力の強さを分析し、集中の癖を学習した人口知能が集中力向上のためのアドバイスをしてくれるxMelon> P286
11-23. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、骨髄手術患者の術前、術語のケアーを人口知能によって支援する助言システムxJohnson & Johnson> P287
11-24. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2014年発売、Watsonによる分析能力を使用した糖尿病患者専用アプリ(血糖値を自動的に測定し必要とされる量のインシュリンを投与する)xMedtronic> P288
11-25. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、Watson Health Cloudと連携し米国7500以上の医療施設、臨床研究所、製薬会社に医療データのクラウドサービスを提供xMerge Healthcare> P289
11-26. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2015年発売、Watson Health Cloudを使用する医療データのクラウドサービス(カルテの管理や医療機関運営サポートのためのデータ解析)xIBM Explorys> P290
11-27. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2015年発売、Watson Health Cloudを使用し公衆衛生管理ソフトウェアを提供(データ解析、患者とのネットワーク、治療方法のアドバイスなど)xIBM> P291
11-28. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2015年導入、IBMワトソン(Watson Discovery Advisor)を使用した製薬・開発向けサービスxElsevier> P292
11-29. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2015年導入、IBMワトソン(Watson Discovery Advisor)を使用した患者のデータ収集と解析、又は患者が投与された薬の作用・副作用などの情報管理サービスxElsevier> P293
11-30. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2015年導入、IBMワトソン(Watson Discovery Advisor)を使用し患者の病気の原因などを探し出し分析し、新薬の開発に役立てるサービスxElsevier> P294
11-31. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2014年導入、ワトソン・コンテント・アナレティックスを用い、データの解析を行いあらゆる分野で患者と病院、医療関係者を一つに繋げるサービスxUNC Healthcare> P295
11-32. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2015年導入、新薬の治験のマッチング支援をするシステム、「Watson for Clinical Trail Matching」xMayo Clinic> P296
11-33. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2015年導入、「Watson Genomic Advisor」を用い、遺伝子解析結果を出し、癌の個別化医療を実現xChildren’s Hospital of Chicago> P297
11-34. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2015年導入、「Watson Genomic Advisor」を用い、癌患者の遺伝子解析結果から疾病や治療薬との関係を調べ診断を援助Cleveland Clinic> P298
11-35. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、「Watson Genomic Advisor」を用いた新たな癌の個別化医療の研究xNew York Genome Center> P299
11-36. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2015年導入、癌の治療方法をAIテクノロジーによって支援するサービス「Watson for Oncology」xMemorial Slone Kettering Cancer Center> P300
11-37. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2015年導入、医療機器・設備、患者のカルテ、各科の業務管理、ベッドの割り当てなどのデータを統括するソリューション(GEインダストリアル・インターネット・サービス)xSt.Luke‘s Medical Center> P301
11-38. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、糖尿病患者向け血糖値を計測できる「スマートコンタクトレンズ」xGoogle> P302
11-39. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2014年発売、パーキンソン病などで震えを患う患者が食事をしやすいように開発されたアドバンス・センサー、モニター付きスプーン「自分でできる」スマートハンドルxLiftware> P303
11-40. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、Google社のセンサー技術を用いた手術室で医師の支援する外科手術ロボットxEthicon> P304
11-41. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、健康維持や病気の早期発見に役立てる目的で数千人の生体データを収集、解析し、健康を保つための「健康ベースライン」の研究xVerily> P305
11-42. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、癌や心臓病の兆候を見つけ出す技術「ナノ診断プラットフォーム」xVerily> P306
11-43. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、患者のデータを持続的に記録、解析できる医療用リストバンド型ウェアラブルxVerily> P307
11-44. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、2013年にGoogle社が設立したバイオテクノロジー企業であるCalico社は老化と病気について人口知能を用いて研究を進めているxCalico> P308
11-45. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、人口知能と人の神経とを統合し身体の機能補強や回復を現実にする研究xVerily> P309
11-46. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、(2018年発売予定)、お年寄りの歩行をサポート、パーソナルトレイナーとして助けてくれるワーカー、「Friendly Robot Walker(フレンドリー・ロボット・ワーカー)xSiemens> P310
11-47. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、2本のロボットの腕が自動的にレントゲン撮影を必要とする位置を探し出し起動する機器xSiemens> P311
11-48. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2015年発売、Siemens社のソフトウェアを使用し人間の骨の構造や健康状態との関係を学習しながら異常を診断する「syngo.CT Bone Reading」(シンゴウ・CT・ボーンリーディング)xSiemens> P312
11-49. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2014年発売、リアルタイムで映し出された手術室の映像から患者の内臓の構造を学習し、医師の支援をするソフトウェアxSiemens> P313
11-50. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、息を吹きかけるだけでセンサーが働き、癌の検査ができるデバイスxSiemens> P314
11-51. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年発表、検出率95%人工知能を用いて癌細胞を特定できるデバイスxUCLA> P315
11-52. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年発表、 Googleの人工知能「DeepMind」を目の病気の診断に活用xMoorfields Eye Hospital> P316
11-53. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x 2014年発表、人工知能テクノロジーで製薬会社の経営支援をするプラットフォームの提供xEularis> P317
11-54. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2017年試験開始、AIテクノロジーを使用したバイオニック・ビジョンxBionic Vision> P318
11-55. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2007年導入開始、クラウドをベースにした音声認証サービスを提供xVoiceIt Technologies> P319
11-56. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x開発中、AI解析テクノロジーを用い、ナノ粒子を飲み癌細胞を早期発見する画期的検査方法xBikanta> P320
11-57. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2011年導入開始、医療機関に出向かずにセカンドオピニオンを医療関係者から聞くことができるバーチャル・ホスピタル「アイ・クリニック」xiCliniq> P321
11-58. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2014年導入、AIの情報データの中からユーザーに合った健康保険を探し出す「ヘルス・ジョイ」xHealth Joy> P322
11-59. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2013年導入、世界中どこからでも病気の治療方法を探してくれる「ヨードック」xYoodoc> P323
11-60. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2013年導入、人工知能のアシスタントを使用したイギリスの医療関係者からのアドバイスが聞ける健康管理ボットxYour MD> P324
11-61. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2009年導入、世界中どこからでも健康管理や病気の治療方法などのアドバイスを聞ける「ヘルス・タップ」xHealth Tap> P325
11-62. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、いつでも病状についての質問に答えてくれるヘルスロボット「ジャイアント」xGyant> P326
11-63. AI x ユースケース・事例<ヘルスケア分野x2016年導入、AIが薬を飲む時間を教えてくれる医療アシスタント・ボット「フローレンス」ⅹFlorence> P327

12.環境 P328

12-1. AI x ユースケース・事例<環境分野x2016年導入、ツイッターを使い世界中の大気汚染を調べリアルタイムで通知するボットxKenkobot> P329
12-2. AI x ユースケース・事例<環境分野x2016年発売、ドローンに搭載されたサイトスキャンアプリで収集したマップデータから森林などの自然界の状況を把握し、管理のアドバイスをするデジタル・エレベーション・モデルx3D Robotics> P330
12-3. AI x ユースケース・事例<環境分野x2016年導入、自ら必要に応じてごみをまとめたり、センサーでゴミが溢れそうになると感知しゴミ収集車を手配するゴミ箱xCity of Amsterdam> P331
12-4. AI x ユースケース・事例<環境分野x2014年販売、室内用、空気管理をする「スマート・インドアー・クライメイト・モニター」xNetatmo> P332
12-5. AI x ユースケース・事例<環境分野x2015年発売、風速と方角を個人のウエザー・ステーションで通知する「ウインド・ゲージ」xNetatmo> P333
12-6. AI x ユースケース・事例<環境分野x2014年発売、リアルタイムで洪水量を通知する「レイン・ゲージ」xNetatmo> P334
12-7. AI x ユースケース・事例<環境分野x2013年導入開始、環境改善のためのゴミのリサイクルシステム「スマート・ウエイスト」xBigbelly> P335
12-8. AI x ユースケース・事例<環境分野x2016年導入、フェイスブック・メッセンジャーを使って大気汚染の状況をリアルタイムで教えてくれる環境版チャットボットxSmokey> P336
12-9. AI x ユースケース・事例<環境分野x2009年導入、Tweeterを使ってリアルタイムで世界中の天気や気候を知らせてくれるパーソナルアシスタントボットxThe Weather Channel> P337
12-10. AI x ユースケース・事例<環境分野x2016年導入、天気予報をリアルタイムで通知するチャットボットxWeather Bot> P338

13.不動産 P339

13-1. AI x ユースケース・事例<不動産分野x2014年導入開始、AI技術を用いた不動産情報ネットワークアプリxSAP> P340
13-2. AI x ユースケース・事例<不動産分野x2015年導入開始、人工知能を用いた不動産の査定サービスxCityBldr> P341
13-3. AI x ユースケース・事例<不動産分野x2016年導入開始、AIテクノロジーを使用した不動産査定、検索、売買のサービス「キャピタル・ブレイン」xMonetarex> P342
13-4. AI x ユースケース・事例<不動産分野x2015年導入、AIテクノロジーによって莫大なデータの中から物件の値段などの情報を検索できるシステムxOnboard Informatics> P343
13-5. AI x ユースケース・事例<不動産分野x2014年導入、不動産エージェントに代わってメディアを使用し、営業をしてくれるバーチュアル・セールズ・アシスタントxConversica> P344

14.航空・運輸 P345

14-1. AI x ユースケース・事例<航空分野x2014年発表、ジェットエンジンなどの機器の稼働状況と燃料効率の関係を学習し、効率よく燃料を使用できるようにアドバイスするシステムxGE> P346
14-2. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2017年導入予定、人工知能を使って世界一のトラフィックボリュームを誇るロサンゼルス港の出入国手続きや、税関手続きの管理をするシステムxGE> P347
14-3. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2016年発表、GE「Minds +Machines」人口知能を使って電車の管理をするシステム(Rail Connect –レールコネクト360)xGE> P348
14-4. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2011年導入、航空機製造段階で機器、設備、装置が自ら考えて働くことのできる完全自動化工場「スマートファクトリー」xSiemens> P349
14-5. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2011年導入、航空機用エンジン工場で、AIテクノロジーによるネットワークで繋げ完全オートメーション化を可能にする「スマートファクトリー」xSiemens> P350
14-6. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2015年導入、Siemens社最新のソリューションを利用した、どのメーカーのバスでもチャージできるドイツ・ハンブルグ市の公共バス用チャージングシステムxSiemens> P351
14-7. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x開発中、Siemensのソフトウェアを使用した、スペース・ユティリティー・ビヒコー(SUV)、「ドリームチェイサー」xSiemens> P352
14-8. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x開発中、顧客が注文した商品を30分以内に届けることを目標とした配送サービスxAmazon Prime Air> P353
14-9. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x開発中、商品輸送のための航空ドローン「Project Wing(プロジェクト・ウイング)」xGoogle> P354
14-10. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x開発中、人が操縦する必要は無く目的地まで自律的に飛行する製品配達用「Smart Drone(スマートドローン)」xMatternet> P355
14-11. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2011年導入開始、ネットワークに接続、モニターで管理、自動制御された公共交通機関、「ザ・アドバンスド・パブリック・トランスポーテーション・システムズ」xContinental> P356
14-12. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2011年導入開始、トラベル・データを蓄積、解析し効率よく航空ビジネスを管理するための「インテリジェント・トランスポーテション・システム」xContinental> P357
14-13. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2016年導入、AI技術を使い、ニュージーランドでピザの配達をするドローン「ドミクーパー」xDomino‘s> P358
14-14. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2016年試験開始、飛行場でのソーシャルメディア(人工知能)を使ったコスタマーサービスxKLM Airlines> P359
14-15. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2009年導入開始、AIテクノロジーを使用した飛行場のデザインとサービス・システムを提供xNorthrop Grumman> P360
14-16. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2009年導入、イギリス、イースト・ミッドランド空港のAIテクノロジーを使用した警備システム(乗客の流れをスムーズに進める)xNorthrop Grumman> P361
14-17. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2011年導入開始、飛行場で乗客を誘導するためのAIテクノロジーを使ったソフトウェアxVenue Sim> P362
14-18. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2017年導入予定、イボルブ・テクノロジーズ社のAIを使った「ハイスピード・ボディー・スキャン」xLos Angeles Union Station> P363
14-19. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x 2017年導入予定、イボルブ・テクノロジーズ社のAIを使った「ハイスピード・ボディー・スキャン」xWahington DC Union Station> P364
14-20. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2017年導入予定、イボルブ・テクノロジーズ社のAIを使った「ハイスピード・ボディー・スキャン」xDenver International Airport> P365
14-21. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2015年発売、世界初のイメージセンサー装備、ハイウエー・パイロットシステムを搭載した自律走行型トレイラー「フレイトライナー・インスピレーション」(名称:デトロイト・アシュアランス)xDaimler> P366
14-22. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2015年導入開始、空いている駐車場を到着前に知らせたり、ライブセンサーでフリートの管理も可能なモバイルアプリ(人口知能)「Truck Ya!(トラック・ヤー!)」xContinental> P367
14-23. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2010年導入、顧客とのコミュニケーションや空港内の情報提供、情報取集、解析などに用いられているTweeterを使用しているチャットボットxAustrian Airlines> P368
14-24. AI x ユースケース・事例<航空・運輸分野x2009年導入、顧客とのコミュニケーションや空港内の情報提供、情報取集、解析などに用いられているTweeterを使用しているチャットボットxAir Asia> P369

15.住宅 P370

15-1. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2013年発売、2年間で25万人のユーザーが利用する「Hive(ハイブ)」は人の生活パターンや温度設定の癖などを理解し、その家に適した環境を省エネしながら自動的に作動するスマートサーモスタットxBritish Gas> P371
15-2. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2013年発売、人工知能が住人の生活バターンを学習し、自動的に温度調節を行うスマートメーターxBritish Gas> P372
15-3. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2014年発売、音楽再生、本の朗読、ニュースの読み上げ、通貨や単位の換算、計算、場所・人物についての質問の回答、スケジュールの確認や登録、照明等スマート家電の操作が可能な「アマゾン・エコー」xAmazon> P373
15-4. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2012年発売、スマート電球、 「アマゾン・エコー」と連携し音声認証で操作が可能xLIFX> P374
15-5. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2014年発売、Apple ホームキットでハードウェアの認証をサポートをし、すべてのフィリップス・ヒューの照明を連携させることが可能でSiriを使って照明を音声認証でコントロールxPhilips Hue> P375
15-6. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2014年発売、「Amazon Echo」と連携させ音声認証で起動できる「WeMo」スマートスロークッカーxBelkin> P376
15-7. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2014年発売、「Amazon Echo」と連携させ音声認証で起動できる「WeMo」スマートコンセントxBelkin> P377
15-8. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2014年発売、「Amazon Echo」と連携させ音声認証で起動できる「WeMo」スマートライトスイッチxBelkin> P378
15-9. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2014年発売、「Amazon Echo」と連携させ音声認証で起動できる「WeMo」スマートLED電球xBelkin> P379
15-10. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2016年発売、世界初家庭用ロボット「Jibo(ジボ)」は家族の顔を認証し、家族と話したり声のメッセージをメールで届けたり、パーティーで写真やビデオ撮影を担当したりできるxJibo> P380
15-11. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2012年発表、外出時も自動で家電製品の監視や制御を行える「スマートアクセス」搭載のオーブン(レシピ集を設定し自動調理可能)xLG Electronics> P381
15-12. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2012年発表、外出時も自動で家電製品の監視や制御を行える「スマートアクセス」搭載の冷蔵庫(急に氷が必要になった場合などスマホから冷蔵庫に氷を作るよう指示できる)xLG Electronics> P382
15-13. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2012年発表、外出時も自動で家電製品の監視や制御を行える「スマートアクセス」搭載の冷蔵庫(フィルターの交換時期を通知)xLG Electronics> P383
15-14. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2012年発表、外出時も自動で家電製品の監視や制御を行える「スマートアクセス」搭載の洗濯機/乾燥機xLG Electronics> P384
15-15. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2012年発表、外出時も自動で家電製品の監視や制御を行える「スマートアクセス」搭載の掃除ロボットxLG Electronics> P385
15-16. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2012年発表、外出時も自動で家電製品の監視や制御を行える「スマートアクセス」搭載エアコンxLG Electronics> P386
15-17. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2012年発表、家電製品に問題が起きた時、スマホなどに自動的に連絡する「スマート診断」xLG Electronics> P387
15-18. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2012年発表、冷蔵庫食品管理システム(食材の有無、食材の消費状況、賞味期限が近付いた通知、冷蔵庫にある食材を使ったおすすめレシピの提案、ダイエットメニューの提案などを知らせてくれる)xLG Electronics> P388
15-19. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2015年発売、家族の生活パターンを学習しスケジュールに合わせて家の照明を調節するスマート電球xBe ONhome> P389
15-20. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2015年発売、3世代目「Nest Smart Thermostat(ネスト・スマート・サーモスタット)」は人工知能が生活のパターンを学習し自動的に設定温度の調節を行うxNest Labs> P390
15-21. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2016年発売、2世代目「Honeywell Thermostat Lyric(ハニーウエル・サーモスタット・リリック)」は、ホームキットを搭載し音声でSiriやアレクサに話しかけ、温度調整が可能xHoneywell> P391
15-22. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2016年発売、3世代目「エコビー・サーモスタット3」はAmazon アレクサ, Apple ホームキット, サムソン・スマートティング, をプラットホームとしたスマートサーモスタット xEcobee> P392
15-23. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2015年発売、Apple ホームキットと連携し部屋の照明状況を感知し自動的に電気を点けたり消したりするスマートスイッチxiDevices> P393
15-24. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2015年発売、Zuli(ズリー)スマートコンセントは壁面に設置されたコンセントで使用される電力をセンサーでネットワークに接続し、自動的に供給量を制御したりできるxZuli> P394
15-25. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2014年発売、Apple ホームキットと連携し野外に設置されたスイッチにスマホからSiriで操作できるデバイスxiDevices> P395
15-26. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2014年発売、センサー搭載によりネットワークに接続され、登録された人が近付くとドアノブが認識して自動的に鍵を開けるスマートドアノブ「Kevo(ケボ)」xKwikset> P396
15-27. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2016年発売、Nest Labs(ネストラボス)のスマートサーモスタットとKevo(ケボ)が連携し、ドアノブと自動室内温度調節が同時に操作可能xKwikset> P397
15-28. AI x ユースケース・事例<住宅分野x開発中、古くなったデッドボルト式の鍵(ドアノブ)からスマートドアノブKevo(ケボ)に変更可能な「スマート・ロック・コンバージョン・キット」xKwikset> P398
15-29. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2016年発売、Appleホームキットと連携し、Siriに話しかけるだけでドアに触れずに開閉が可能なスマートロックxSchlage P399
15-30. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2015年発売、ネットワークに接続し、デジタル・コントロール・システムで制御するインテリジェント・ドアノブxYale Real Living> P400
15-31. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2013年、「Samsung SmartThing(サムソン・スマートティング)」をハブとしてネットワークに接続し、水漏れや温度変化などを端末に知らせるスマート・ウオター・リーク・ディテクターxSamsung> P401
15-32. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2017年発売予定、いつどんな種類の氷を作ったらよいか考え用意してくれるアイスメーカーxOpal Nugget Ice> P402
15-33. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2014年発売、水漏れを感知し通知するデバイスxD-Link> P403
15-34. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2014年発売、スリープパタンをスマートデバイスで記録、解析し教えてくれるベッド「スリープ・スマーター」xSelect Comfort> P404
15-35. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2013年発売、プールの中を自動的に掃除するロボット「Mirra(マイラ)」xiRobot> P405
15-36. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2016年発売、床掃除を自動でしてくれるモッピング・ロボット「 Braava(ブラーバ)」 xiRobot> P406
15-37. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2007年発売、排水溝の掃除をするロボット「Looj(ルージュ)」xiRobot> P407
15-38. AI x ユースケース・事例<住宅分野x2016年導入、フェイスブック・メッセンジャーを利用して住宅の省エネや防犯対策などをアドバンスするチャットボット「ホーム・ヒーロー」xHome Hero> P408

16.教育 P409

16-1. AI x ユースケース・事例<教育分野x2015年導入、IBMワトソン(Watson Discovery Advisor)を使用した医療分野の教育ツールxElsevier> P410
16-2. AI x ユースケース・事例<教育分野x2015年導入、IBMワトソン(Watson Discovery Advisor)を使用した化学研究分野の教育ツールxElsevier> P411
16-3. AI x ユースケース・事例<教育分野x2016年発表、Watsonの自然言語処理、パターン認識、その他のコグニティブ・コンピューティング・テクノロジーと組み合わせたテクノロジーを用いた教育の提供xIBM> P412
16-4. AI x ユースケース・事例<教育分野x2013年導入、教育機関で人工知能が試験の採点をしてくれるシステムxETS> P413
16-5. AI x ユースケース・事例<教育分野x2008年導入、人工知能を使った教育のためのソフトxKnewton> P414
16-6. AI x ユースケース・事例<教育分野x2004年導入、人工知能を使った数学の家庭教師サイト「アクティブ・マス」xActive Math> P415
16-7. AI x ユースケース・事例<教育分野x1997年活動開始、人工知能を使った教育を推進し、人材を育成するサービスを提供する組織xInternational AIED Society> P416
16-8. AI x ユースケース・事例<教育分野x2015年導入、農業におけるAIテクノロジーズを教育するために起動されたリサーチ用ロボット「Little Oz」xNaio Technologies> P417
16-9. AI x ユースケース・事例<教育分野x2007年発売、AIとロボットテクノロジーの教材として売出されたプログラム可能なロボット「Create」xiRobot> P418
16-10. AI x ユースケース・事例<教育分野x2010年導入、言葉を教えてくれるアシスタント・ボットxDuolingo> P419
16-11. AI x ユースケース・事例<教育分野x2008年導入、Facebookやアレクサを使い、知りたいことを聞くと検索し教えてくれるアシスタントボットxDigg> P420
16-12. AI x ユースケース・事例<教育分野x2014年導入、AIテクノロジーを使用し、33の言葉を学べるパーソナルアシスタントxMondly Languages> P421
16-13. AI x ユースケース・事例<教育分野x2014年導入、教育機関でAIテクノロジーを使用し学校に興味のある学生とコミュニケーションをとることで、入試案内や願書についての会話をするサービスxConversica> P422
16-14. AI x ユースケース・事例<教育分野x2010年導入、言語を教えるパーソナルアシスタント「ネラ」xNELA> P423

17.警備 P424

17-1. AI x ユースケース・事例<警備分野x2014年発売、「Amazon Echo」と連携させ音声認証で起動できる「WeMo(ウイーモ)」スマートWiFiカメラxBelkinx> P425
17-2. AI x ユースケース・事例<警備分野x2014年発売、人工知能を搭載したホームセキュリティーデバイス「カナリー」は、監視カメラによる画像認識、マイクによる音声認識、モーションセンサーによる動きの検知をし異常をスマホに通知するxCanary> P426
17-3. AI x ユースケース・事例<警備分野x2015年発売、双方向トーク、インテリジェントモーションアラート、電子メールアラート/スナップショットなどの機能を持った家庭用・ビジネス用監視カメラシステムxAmcrest> P427
17-4. AI x ユースケース・事例<警備分野x2016年発売、家の中に設置されたデバイスやスマホから集められた情報がワイヤレスネットワークハブに収集、解析され侵入者の警告などを通知する警備デバイスxScout Alarm> P428
17-5. AI x ユースケース・事例<警備分野x2013年発売、「スマートドアベル」(モーションセンサー、ライブモニタリング、音声コマンド機能付き)xSkybell> P429
17-6. AI x ユースケース・事例<警備分野x2015年発売、防犯用ネットワーク分析器xCUJO> P430
17-7. AI x ユースケース・事例<警備分野x2009年導入開始、リアルタイムの脅迫を感知し被害を防止するためのAIセキュリティーシステムxEvolv Technologies> P431
17-8. AI x ユースケース・事例<警備分野x2014年発売、顔認証機能で家庭を守る室内用セキュリティー・カメラ「ウエルカム」xNetatmo> P432
17-9. AI x ユースケース・事例<警備分野x2015年発売、人、動物、自動車を認証できる野外用セキュリティー・カメラ「Presence(プレゼンス)」xNetatmo> P433
17-10. AI x ユースケース・事例<警備分野x2015年発売、ドアー、窓用の防水セキュリティーセンサー「Tags(タッグス)」xNetatmo> P434
17-11. AI x ユースケース・事例<警備分野x2014年発売、360°の映像をタブレットに送れる家庭用防犯カメラxAngee> P435
17-12. AI x ユースケース・事例<警備分野x2015年発売、家庭用セキュリティーシステムxBuddy Guard> P436
17-13. AI x ユースケース・事例<警備分野x2016年導入、インターネット上の防犯対策をしてくれるアシスタント・ボット「スパイ・チェイン」xSpy Chain> P437
17-14. AI x ユースケース・事例<警備分野x2011年導入、インターネット上の警備をする「Dbot(ディーボット)」xDemisto> P438

18.旅行 P439

18-1. AI x ユースケース・事例<旅行分野x2012年導入、世界中の天候などのデータを分析して飛行機のスケジュールや変更をリアルタイムで教えてくれるアシスタント・チャットボットxApp in the Air> P440
18-2. AI x ユースケース・事例<旅行分野x2016年導入、Tweeterやフェイスブック・メッセンジャーを使用し、旅行先で新しい発見をする助けをしてくれるアシスタント・チャットボットxUrban Hunt> P441
18-3. AI x ユースケース・事例<旅行分野x2016年導入、安い飛行機のチケットを探したり、スケジュールを組んでくれたり、人工知能が助けてくれるユーザー専用の旅行会社xBolt Fare> P442
18-4. AI x ユースケース・事例<旅行分野x2008年導入、旅行先で飲食店を見つけてくれるチャットボットxFoursquare> P443
18-5. AI x ユースケース・事例<旅行分野x2016年導入、フェイスブック・メッセンジャー、ウィーチャット、スラック、テレグラムなどのモバイルメッセンジャーに住むAIトラベル・エージェント「マリーナ」xMaina Alterra> P444
18-6. AI x ユースケース・事例<旅行分野x2009年導入、ユーザーのスケジュールに合わせて旅行の計画をしてくれるアシスタント・ボットxMeekan> P445
18-7. AI x ユースケース・事例<旅行分野X2016年導入、フェイスブック・メッセンジャーを利用し、ホテルのコンシュルジェの役目をしてくれるアシスタント・ボット「ハイ・ジフィー」xHi Jiffy> P446
18-8. AI x ユースケース・事例<旅行分野x2016年導入、ホテルや観光地の情報を教えてくれる、スマートフォンの中に住むバーチュアル・コンシュルジェ「ルイス」xLewis> P447
18-9. AI x ユースケース・事例<旅行分野x2009年導入、AIテクノロジーを使用し、旅行のプランを提案したりホテルやツアーの予約ができるトラベルサポートxKayak> P448
18-10. AI x ユースケース・事例<旅行分野x2016年導入、旅行社に頼らずホテルを探してくれるチャットボット「トラベル・バディー」xTravel Buddy> P449

19.メディア P450

19-1. AI x ユースケース・事例<メディア分野x 2016年導入、AP通信は人工知能とビッグデータ解析を応用した「オウトメイティッド・インサイツ」の自動記事生成ソリューションで米マイナーリーグの記事を配信した xAI Automated Insights> P451
19-2. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2014年導入開始、RTB(リアルタイム・ビッティング)の技術、人工知能を用いて1000分の1秒単位で広告の枠に対する競売を行うことで広告表示の最適化を行うアプリxAdviator> P452
19-3. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2014年導入開始、RTB(リアルタイム・ビッティング) アプリxProgramattik Media> P453
19-4. AI x ユースケース・事例<メディア分野x開発中、Facebookの人工知能の研究開発部隊、FAIR(フェイスブック・AI・リサーチ)はメインサービスであるSNSに連携するサービスの研究開発中( 特に顔認識機能)xFacebook> P454
19-5. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2016年導入、キャンベルがアマゾン・エコーを使用し、広告配信xCampbell> P455
19-6. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2010年サービス開始、AIを用いたマーケティングサービスxAdgorithms> P456
19-7. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2013年導入開始、人工知能を使用したマーケティング・アプリケーションxRapidMiner> P457
19-8. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2009年導入、必要な情報をメディアから探して分析し教えてくれるインテリジェント・デジタル・アシスタント「クアリア」xQualia> P458
19-9. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2008年導入、雑誌バーバード・ビジネス・リビューのアシスタントボット版xHarvard Business Review> P459
19-10. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2009年導入、ニュースや過去の記事を検索し教えてくれるアシスタント・チャットボットxBusiness Insider> P460
19-11. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2009年導入、リアルタイムでニュースを検索して必要な情報を提供してくれるパーソナルアシスタントボットxCNBC> P461
19-12. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2007年導入、ニュースが検索でき知りたい情報を見付けてくれるアシスタントボットxWall Street Journal> P462
19-13. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2007年導入、リアルタイムでニュースを見たり、過去のデータから情報を見つけ出してくれるアシスタントチャットボットxCNN> P463
19-14. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2014年導入、人工知能が多数のメディアを使用し、顧客と連絡を取ってくれるサービスxConversica> P464
19-15. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2016年導入、ソーシャルメディア上でAIのパワフルな解析力を用いたマーケティングとコスタマーサービスの助けをするサービスxbCRM Bot> P465
19-16. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2014年導入、ソーシャルメディアを利用し、キャンペーンのプロモーションをしてくれる「サーシャ」xSasha-Bot> P466
19-17. AI x ユースケース・事例<メディア分野x2014年導入、ソーシャルメディアを利用した人のコミュニケーション・スキルを向上させるための学習アシスタントxNotion AI> P467

20.音楽 P468

20-1. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2009年サービス開始、サイトに投稿した音楽を人工知能システムがヒット予測をし、ヒット確率が高い曲を企業のプロデューサーに紹介するシステム「ミュージック・エックスレイ」xPlatinum Blue Music Intelligence> P469
20-2. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2009サービス開始、AIテクノロジーによって蓄積されたビッグデータからShazam検索し、探している曲を見つけてくれるアプリ「Shazam(シャザム)」xShazam> P470
20-3. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2009年サービス開始、複数のソーシャルメディアからのビッグデータを活用した音楽のトレンドレポートやヒット曲の予想などが検索できるサービス「ネクスト・ビッグ・サウンド」xNext Big Sound> P471
20-4. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2015年サービス開始、人工知能が作曲した曲を個人の特性に併せてBGMとして流してくれるサービスxBrain.fm> P472
20-5. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2015年サービス開始、人工知能が自動的に作曲してくれるウエブサービスxJuke Deck> P473
20-6. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2016年発表、作曲してくれる人工知能「マジェンタ」xGoogle> P474
20-7. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2016年発表、思いついたアイデアを人工知能が音楽にしてくれるアプリ「Music Memos(ミュージック・メモズ)」xApple> P475
20-8. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2016年発表、人工知能がジャズを作曲してくれるアプリxDeep Jazz> P476
20-9. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2014年導入開始、音楽を学ぶための支援をしてくれるアプリxSmartmusic> P477
20-10. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2017年発売予定、音声認識機能/人工知能搭載スマート3Dヘッドフォン「Vinci(ヴィンチ)」xVinci> P478
20-11. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2011年導入開始、人工知能が作ってくれる音楽のアプリ「メロミックス」xMelomics> P479
20-12. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2014年現在のAIを使ったサービス開始、PCの楽曲再生リストを公開・共有し、おすすめ楽曲を教えてくれる音楽のSNSサイトxLast.fm> P480
20-13. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2012年発表、人工知能が作曲した最初のスタジオ・アルバムxMelomics> P481
20-14. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2015年導入、好きな曲を探し、他のユーザーとシェアできる助けをしてくれるアシスタント・チャットポットxSonglink> P482
20-15. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2016年導入、忙しい人のためのミュージック・レッスンをしてくれるAIアシスタントxSoundswap> P483
20-16. AI x ユースケース・事例<音楽分野x2016年導入、サウンドクラウドから新しい音楽を学び、人に教えてくれるパーソナル・ミュージカル・アシスタントxScarlett> P484

21.ゲーム P485

21-1. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x 開発中、ディープラーニングを用いて開発されたAIソフトウェア「クリスタル・アイランド」(プレイヤーのパターンを学習し、ゴールを目指し競争して行く教育のためのゲーム)xNC State University> P486
21-2. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x2014年発売、人工知能の学習能力を利用したビデオゲーム「Shadow of Mordor(シャドウ・オブ・モーダー)」xMonolith> P487
21-3. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x2008年発売、人工知能を用いてゲームの中でキャラクターが学習していく「Far Cry2(ファークライ2)」xUnisoft> P488
21-4. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x2016年発売、AIテクノロジーを使って開発されたゲーム「Call of Duty, Infinte Warfare(コール・オブ・デューティー・インフィネート・ワーフェア)」xInfinity Ward> P489
21-5. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x2005年発売、人と人工知能のキャラクターが一緒にプレイできるビデオゲーム「Freeciv(フリーシブ)」xFreeciv> P490
21-6. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x2003年、AIテクノロジーを用いたビデオゲーム「GLTron(ジーエルトロン
)」xGLTron> P491
21-7. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x1996年発売、AI技術を用いた初期のビデオゲーム「Creatures(クリエイチャーズ)」xCyberlife Technology> P492
21-8. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x2001年発売、人工知能の機能を搭載したビデオゲーム「Halo(ヘイロー)」xMicrosoft Studios> P493
21-9. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x2005年発表、AIの機能を生かしたゲーム「F.E.A.R.」xSierra Entertainment> P494
21-10. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x2007年発表、AIの機能を生かしたゲーム「S.T.A.L.K.E.R.」xGSC Game World> P495
21-11. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x2015年、ポーカーゲームの人工知能プレイヤー「Claudco(クラウディコ)」が人間相手に対戦するゲームxCarnegie Mellon University> P496
21-12. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x2002年導入開始、人工知能のキャラクター「Maven(マービン)」と対戦できるスクランブル・ワード・ゲームxAtari> P497
21-13. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x2001年導入、人工知能の機能を搭載したビデオゲーム「Black & White(ブラック・アンド・ホワイト)」xElectronic Arts> P498
21-14. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x2014年導入、ゲームを学びながら一緒に遊ぶアシスタント・チャットポットxGamee> P499
21-15. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x20年導入、有名キャラクターとAIテクノロジーで話しながらゲームなどをプレイできる学習プログラムxPull String> P500
21-16. AI x ユースケース・事例<ゲーム分野x2016年導入、フェイスブック・メッセンジャーやツイッターでプレイできるゲーム・チャットボット「バトル・シップ」xBattle Ship> P501

22.ロボット P502

22-1. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2016年発表、新型モデル、ボストン・ダイナミック・アトラスxBoston Dynamics> P503
22-2. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2012年試験開始、アメリカ海軍により開発中の4つ足ロボット「LS3」xBoston Dynamics> P504
22-3. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2013年試験開始、兵士が軍服着用時の動きと状態(温度、湿度、汗)を研究するために作られたロボット「ペットマン」xBoston Dynamics> P505
22-4. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2013年試験開始、世界一速く走れる次世代型ロボット「チータ」xBoston Dynamics> P506
22-5. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2005年試験開始、重たい物を運びながら山も登れ、リーダーに自主的に付いていけるロボット「ビッグドッグ」xBoston Dynamics> P507
22-6. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2012年発表、岩山も泥沼も階段や線路の上も登れる6本足のロボット「レックス」xBoston Dynamics> P508
22-7. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2015年発表、壁を登れるロボット「ライズ」xBoston Dynamics> P509
22-8. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2010年発表、ビッグドッグのミニチュア版ロボット「リトル・ドッグ」xBoston Dynamics> P510
22-9. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2012年発表、30フィートジャンプができ、飛んで障害物を乗り越え進んで行ける、軍事用に開発されたロボット「サンドフリー」xBoston Dynamics> P511
22-10. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2015年起動、 62種類の表情とアイコンタクトで人間と自然な会話ができる「ソフィア」(「私は人類を滅亡させます」とTVインタビューで発言したことが知られている) xHanson Robotics> P512
22-11. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2010年発表、洗濯、アイロン、掃除などの家事をしてくれるロボット「PR2」xWillow Garage> P513
22-12. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2016年最新型発表、ユーザーの用途に応じてプラットフォームの構造を自在にカスタマイズでき、器具や装置を柔軟に取り付けられるように設計されている「タートルボット」xWillow Garage> P514
22-13. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2012年発表、「身代わり出社」も可能にする、テレプレゼンスロボット「Texai (テクサイ)」xWillow Garage> P515
22-14. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2017年発売予定、 129個のセンサーと20個のモーターで構成され2,000種類の食品調理過程をこなし、人の指示に従って簡単な調理補助から調理完成までできるロボットシェフ「モリー」xMoley Robotics> P516
22-15. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2011年発売、材料を入力すると膨大なデータと自然言語処理能力を生かしてレシピを提案してくれるコグニティヴ・コンピューターを利用した料理アプリ「シェフ・ワトソン」xIBM> P517
22-16. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2000年発表、ロボットのアームを用いて医師が遠隔操作で内視鏡手術を行うサージカルロボット「ダヴィンチ」(2015年までの導入実績3597台)xIntuitive Surgical> P518
22-17. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2014年発表、二足歩行ロボット技術を応用したスムーズに歩けるロボットxUniversity of Texas> P519
22-18. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x開発中、リハビリの支援をするために研究されている上半身ロボット「リニュー・ハーモニー」xUniversity of Texas> P520
22-19. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2014年成功、人間の脳や神経が直接コントロールする義手の手術xJohns Hopkins University> P521
22-20. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2015年開発成功、物を触った感触がある「触感のある義手」xDARPA> P522
22-21. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2014年誕生、様々な業界で活躍する世界初のデジタル社員「アメリア」xiPsoft> P523
22-22. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2016年発売、スマホで操作できる組み立て式AIロボット「Anki‘s Cosmo(アンキズ・コスモ)」xAnki> P524
22-23. AI x ユースケース・事例<ロボット分野x2016年発売、世界初のインテリジェント・バトル・レーシングカー「Anki’s Overdrive(アンキズ・オーバーライド)」xAnki> P525

奥付け

【ISBNコード】

ISBN978-4-86567-125-4 C2034

【企画・調査・分析・レポーティング・監修・編集】

1)企画・監修・編集:ESP総研 村岡 正悦
2)調査・分析・レポーティング:ESP総研 ボリンジャー 実穂子

【トータル・ページ数(報告書)】

・43ページ *別途、公開事例は502枚

<調査レポート一覧はこちら>

試読希望・お問い合わせ・お申し込みについて

【資料名】 『2016年 海外における「人工知能・AI ユースケース・成功事例」に関する網羅的な調査(公開事例:330社×502枚付き)』
【頒価】 PDF(CD-R)*Excel(集計&加工用Lowデータ)も添付:本体価格180,000円+税<※全てカラー>
【発刊日】 2016年12月11日

【報告書体裁】 A4版 PDF(CD-R)*Excel(集計&加工用Lowデータ)も添付
【ページ数】 合計43ページ *別途、公開事例は502枚
【担当部署】 株式会社 ESP総研 出版部
TEL:03-5762-8136
FAX:03-5762-8036
【お申し込み方法】 以下の「お問い合わせはこちら」ボタンからお申し込み下さい。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail(info@espers.co.jp)にてお送りいただいても結構です。お申し込み後の処理フローはこちらのページでご確認ください


ページの先頭に戻る

お問合せボタン
03-5762-8136