future

Q&A (※2017年6月12日 更新)

*過去に「お問い合わせ」があった内容のみ記載しております。

1.レポート(自主企画)の納期について

Q:レポートを注文した場合、どの程度の期間で納品できますか?
A:通常は、ご注文を頂いてから3日以内に宅急便(ヤマト運輸など)にてお届けしております。その場合、送料はESP総研が負担致します。但し、お急ぎの場合には、お客様に送料を負担頂き、バイク便にてご注文から2時間程度(東京都内の場合)でお届け可能です。その場合、24時間対応です。(ご安心ください。)

2.レポートの試読 について

Q:レポートを試読したいのですが、どうすれば良いのでしょうか?
A:関東近郊にお客様のオフィスがある場合には、ESP総研 スタッフが iPadにレポート(原本PDF)を取り込んで持参致しますので、その場でiPad内のレポート(原本PDF)をご覧下さい。関東近郊以外(地方など)にお客様のオフィスがある場合には、ESP総研 スタッフが レポート(サンプルPDF)数枚をメール添付で送付致しますので、レポート(サンプルPDF)をご覧下さい。

3.個別対応業務 について

Q:個別業務を依頼したいのですが、どうすれば良いのでしょうか?
A:まずはESP総研 「お問い合わせ」フォーム(TOPページの右上) あるいは info@espers.co.jp に必要事項をご記入頂き、メール送信頂ければ、基本的には当日あるいは翌日にESP総研 担当者から連絡させて頂きます。頂いた情報は全て「守秘義務」とさせて頂きますのでご安心くださいませ。

4.海外調査 について

Q:海外調査の見積を依頼したいのですが、見積依頼をしてからどのくらいの期間で見積を提出してもらえるのでしょうか?
A:概ね1週間かかります。国内調査は、見積依頼を頂いてから即日~3日以内が標準です。

5.難しい調査 対応について

Q:難しい調査を依頼したいのですが、もし調査できなかった場合には費用はかかるのでしょうか?
A:まずは、予備調査を実施します。そこで、調査を実施してみなければ調査可能かどうか?分からない場合があります。その場合には、調査項目別?完全出来高制(SLA)とさせて頂く場合がございます。例えば、10問の設問(調査項目)があったとします。そのうち、8問しか調査できなかった場合は、トータルの調査金額?8割が調査費用(出来高制)となります。但し、これは契約時に「完全出来高制」の契約を交わした場合に限ります。

6.下請法を遵守していますか

Q:下請法を遵守していますか?
A:もちろんです。また、最近では「個別(調査)業務」などを発注頂く方々にも公正取引委員会http://www.jftc.go.jp/shitauke/shitaukegaiyo/gaiyo.html にて記載がある文面(親事業者の義務、親事業者の禁止行為など)チェック&ご確認を念のためお願いしております。

※上記以外で、個別にご質問がある方は下記のアドレスからアクセスをお願い致します。
info@espers.co.jp


ページの先頭に戻る

お問合せボタン
03-5762-8136